「ゆるパーマ」なら雨の日でも髪が広がりにくい! おすすめ3選

髪が広がりやすい雨の日。湿気が多い日には凝ったスタイリングをする気も起きにくいですよね。そんな時におすすめなのが「ゆるパーマ」! らくらくお手入れ&スタイリングなので、忙しい時にもすぐまとまります。便利な上に、自然なこなれ感が出せる「ゆるパーマ」のおすすめ3選をご紹介します。
 

おすすめ1:無造作ロング

おすすめ1:無造作ロング(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ1:無造作ロング(画像提供:bangs[バングス])


雨の日で広がった髪は自然なウェーブでカバー。無造作ウェーブが自然でかわいい、愛されガーリーロングです。内巻きと外ハネを交互に作って、ゆるいシルエットに仕上げています。毛先を大ざっぱに巻くことで無造作な雰囲気に。カラーはラベンダーアッシュで、とことん柔らかく仕上げました。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:普通~多い
  • 髪質:柔らかい~普通
  • 顔型:卵型・丸
  • 髪のクセ:なし~少し
 

おすすめ2:マニッシュショート

おすすめ2:マニッシュショート(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ2:マニッシュショート(画像提供:bangs[バングス])


雨の日のうねりや広がりは内巻きパーマでカバーしましょう。重めのマッシュベースにパーマをあてたマニッシュショートです。スタイリングはバーム系やウェットなスタイリング剤で毛先を無造作に、全体の綺麗な丸いシルエットを崩さないようバランスをみて仕上げましょう。暗めカラーも大きめカールで柔らかく見えます。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:普通~多い
  • 髪質:柔らかい~普通
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し
 

おすすめ3:肩上ロブ

おすすめ1:肩上ロブ

おすすめ3:肩上ロブ


広がりやうねりなどのくせ毛を生かした肩上ボブ。毛先にワンカールのパーマをかけ、わざと膨らみを作ってこなれ感を出しました。髪の広がりが気になる日にはゴムでくくれるよう、レイヤーを入れながら肩上の長さでカット。毛量やクセの強さに合わせて、全体のボリュームを調節するのがおすすめです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い

■ 関連記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。