解説画像

パソコンにUSBでつなぐ卓上扇風機。コンパクトサイズで置き場所を選ばないドウシシャの「スリムコンパクトファン」


実は、私の仕事部屋にはエアコンがありません。暑い部屋の中でのパソコン作業は苦痛ですよね。そんな私の作業環境を大きく変えたのが、ドウシシャの卓上扇風機「スリムコンパクトファン」です。エアコンがあるなら、サーキュレーターとしても使えます!
 

 

 

スリムで収納が簡単!

解説画像

ベース部分をたたむときれいな長方形になるので、使用しないときには折りたたんで、机の引き出しや本棚などに収納可能


「スリムコンパクトファン」の魅力のひとつは、収納が簡単なこと。普段は立てて使えますが、たたむとまっすぐな長方形になります。本棚にしまえば、ほら、本と一緒になってまったく違和感なし。

幅2.5cm、高さ21cmだから、ちょっと厚めの本と同じくらいですね。私が所有しているものは白なので、部屋の中でも主張しません。他のカラーはナチュラルなウッド風のカラーなど、バリエーションが豊富なため、お好みで選んでください。

 

エコで便利な3電源対応

解説画像

家庭用電源はもちろん、USB、乾電池にも対応!


「スリムコンパクトファン」はUSB給電、AC電源、乾電池(単三)の3電源に対応しています。

私は
卓上扇風機として使うときはUSBでパソコンにつないでいますが、乾電池を入れれば電源がない場所でも使えるため、自宅以外で作業する際にも便利です。

独自の13枚羽で、コンパクトながらパワフルな風量となっています。

 

使う場所を選ばないモバイル扇風機

解説画像

大き目のバッグに入れてモバイルデビュー


最近コンパクトなファンを持ち歩いている人が多いので、自分もやってみたくなりました。 ドウシシャのサイトにはバッグにしのばせている写真が載っているので、持ち歩きでの使用も想定されているようです。

重さ300グラムと決して軽くはないので荷物に余裕のあるときに、まさに厚めの本を1冊持って出かける感覚かと思います。

図書館やカフェ、野外で熱中症対策など、いろいろな活躍の場がありそうですね!
 

 


DATA
ドウシシャ┃スリムコンパクトファン

重量:300g
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。