サイズ展開は3種類

サイズ展開は3種類

リビングに敷くラグ、皆さんはどんな基準で選んでいますか? 4人家族のわが家では、家族で長い時間を過ごすリビングのラグは「消耗するインテリア」ととらえ、夏&秋用、冬&春用と、年に2回のペースで買い換えています。

毎回、その時の気分や季節性を考えながら選んでいるのですが、夏から秋の季節におすすめが、ニトリの「低反発入り接触冷感ラグ」。価格がリーズナブルな割に、季節に応じた素材の工夫がされている本アイテム。「低反発入り接触冷感ラグ」は、その名の通り、手や足がふれたときに「冷たい」と感じる「接触冷感素材」でできています。中の生地はウレタンフォームで、肌ざわりもふわふわ。座布団なしでラグに座っても、とても快適です。

すべり止め防止加工や、制菌防臭機能付きなのも高ポイント。どんな部屋にもなじむシンプルなデザインで、リラックスタイムを過ごせますよ!
   
 

暑い夏でも程よいひんやり感。ふわふわ感も気持ちいい!

冷たさが昨年モデルの約2倍長続き!

冷たさが昨年モデルの約2倍長続き!

一番の魅力は「接触冷感」。「接触冷感」とは文字通り、さわるとひんやりと感じることです。

化学繊維では、ナイロンやレーヨン、キュプラなどがこの接触冷感にすぐれた性質をもっているそうですが、「低反発入り接触冷感ラグ」は、表生地がナイロン100%、その下に冷たさが長続きするシートが入っているという構造になっています。

これにより、ラグに手がふれたとき、手の熱がラグに移動して「冷たい!」と感じるのです。
 
寝転んで読書も気持ちいい!

寝転んで読書も気持ちいい!


ひんやり感が長持ちするシートの下には、クッション性のあるウレタンフォームが。これによりふわふわ感が増加し、座っても寝転んでも快適にくつろげます。

 

シンプルデザイン&うれしいすべり止めつき

裏側の生地はポリエステル100%

裏側の生地はポリエステル100%

「低反発入り接触冷感ラグ」は、夏らしいブルー&シンプルなデザイン。どんなインテリアにもしっくりなじみます。

裏面の生地はメッシュ加工され、通気性が高く熱がこもりにくい構造になっています。すべり止め加工つきなので、小さなお子さんでも足を滑らせる心配がありません。さらに、制菌防臭機能もついているので、素足で歩いても安心です。
 
どんなインテリアにもしっくりなじむ

どんなインテリアにもしっくりなじむ

わが家は、リビングのラグスペースにちゃぶ台を置き、そこで食事や書き物をしています。今年はこのひんやり&ふんわりのラグで、家族のスペースがますます快適になりました! ぜひ皆さんも使ってみてくださいね。
 
DATA
ニトリ┃低反発入り接触冷感ラグ

サイズ:幅130×奥行185cm、幅185×奥行185cm、幅200×奥行240cm
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。