NTTドコモが2005年11月1日から新「いちねん割引」を開始することになりました。「ファミリー割引」と「いちねん割引」を併せると、なんと基本料金が最大50%割引されることに! 気になるデメリットは? 新「いちねん割引」は契約すべきなのでしょうか?

 新いちねん割引は最高25%割引

NTTドコモの「いちねん割引」は、1年間契約を継続することを約束するかわりに、基本料金の割引が受けられる割引サービスです。割引率は、継続利用年数によって決まっていて、現在のいちねん割引では1年目10%~6年目15%となっています。

NTTドコモの場合、いちねん割引に申し込まなくても、1年を超えると自動的に基本料金が割引される「継続利用割引サービス」というのがあります。割引率は2年目7%~6年目15%となっており、6年目以上継続して利用している人は、いちねん割引と同様の割引率になるため、一年割引に申し込むメリットはありませんでした。

新「いちねん割引」の割引率は、1年目10%、2年目12%~11年目以上25%となっており、1年目は現いちねん割引と変わりませんが、2年目以降は新いちねん割引の方が割引率が高くなっていてお得です。

特筆すべきは、6年以上継続利用ユーザーの割引率がアップしたこと。11年目以降は、現いちねん割引では15%だった割引率が25%になるのです。長期ユーザーには嬉しい割引サービスです。


■割引率比較
継続契約年数
1年目
2年目
3年目
4年目
5年目
6年目


現いちねん割引
10%
11%
12%
13%
14%
15%
継続利用割引
0%
7%
8%
10%
12%
15%
新いちねん割引
10%
12%
14%
16%
18%
20%
継続契約年数
7年目
8年目
9年目
10年目
11年目以降


現いちねん割引
15%
15%
15%
15%
15%
継続利用割引
15%
15%
15%
15%
15%
新いちねん割引
21%
22%
23%
24%
25%