好感度アップに効果的な色とは?

リップ,口紅,グロス,好感度アップ,プチプラリップ

好感度をアップさせる効果が期待できるリップは、グロスや口紅など種類や色もさまざま


春は、出会いの季節。職場で異動があったり、新入社員を迎えたり、子どもの新生活に伴って新たな交流が始まったりする人が多いのではないでしょうか。

初対面の人と会う時、少しでも好印象を与え、その後の人間関係を円滑に進めていきたいところです。それにはメイクやファッションの力を借りるのがおすすめです。

今回は、初対面の人からの好感度がアップする効果が期待できるおすすめのプチプラリップをご紹介します。

 

好感度をアップさせる“プチプラ”リップ

美容ライターである私が実際に愛用しているおすすめの好感度アップリップを、きちんと見えする順にご紹介します。

1. メイベリン「シャインコンパルジョン」SPK06
リップ,口紅,グロス,好感度アップ,プチプラリップ,メイベリン,シャインコンパルジョン

シャイニーなピンク色のケース。非常に軽いのも嬉しい


輝くようなツヤのある仕上がりになるメイベリンの「シャインコンパルジョン」(税抜1400円)。数ある口紅の中でもやわらかくなめらかなテクスチャー。のびがよく、唇を潤いで包み込むような保湿力があります。そのため乾燥が気になる季節にも頼もしい商品です。

全18色と色展開が豊富なのも魅力のひとつですが、好感度アップを狙うなら「SPK05」がおすすめです。フラミンゴカラーが肌になじんで明るく柔和な印象に仕上がります。
リップ,口紅,グロス,好感度アップ,プチプラリップ,メイベリン,シャインコンパルジョン

口紅とは思えないほどのツヤ感に目を奪われる


2. レブロン 「キス グロウ リップ オイル」006 サンセット オレンジ
リップ,口紅,グロス,好感度アップ,プチプラリップ,レブロン,キスグロウリップオイル

シルバーとオレンジのグラデーションが美しく印象的なパッケージ


オイルリップならではの透け感とツヤが美しいレブロンの「キス グロウ リップ オイル」(税抜1500円)。6つの美容成分が配合されているのでケア効果が高く、塗っている間中潤いが続くのも嬉しいです。ティント処方で塗りたての色が長持ちするのも高ポイントです。

全6色のうち、大人の女性らしい好感度を狙うなら「006 サンセット オレンジ」がおすすめです。赤みの強い鮮やかなオレンジ色で、明るく親しみやすい印象を与えながらも華やかな雰囲気に仕上がります。
リップ,口紅,グロス,好感度アップ,プチプラリップ,レブロン,キスグロウリップオイル

みずみずしいツヤと透け感で派手に見えがちなオレンジもまろやかな印象に


3. NYX Professional Makeup 「バター グロス」10 カラー・チェリー チーズケーキ
リップ,口紅,グロス,好感度アップ,プチプラリップ,NYXPROFESSIONALMAKEUP,バターグロス

ミルキーな発色が想像できるパッケージ


バターに色をつけたような独特のミルキーな発色が印象的なNYX Professional Makeupの「バター グロス」(税抜900円)。唇にとろけるようにのびていき、ベタつかずにさりげないボリュームを出してくれます。

明るく親しみやすい印象を与えて好感を与えやすいオレンジですが、派手に思えて纏いにくいと感じている人も多いことでしょう。こちらの「10 カラー・チェリー チーズケーキ」は、ミルキーな発色で手を伸ばしやすいオレンジリップです。
リップ,口紅,グロス,好感度アップ,プチプラリップ,ボンボン,ティントグロス

透け感はあまりなく、見たままの色に発色


​​​​4. ボンボン 「ティントグロス」14 コーラルピンク
リップ,口紅,グロス,好感度アップ,プチプラリップ,ボンボン,ティントグロス

ボーダーのパケがオシャレでアプリケーターも塗りやすい形状


美容液成分を90%も配合したボンボンの「ティントグロス」(税抜900円)。潤いをキープする力に優れています。また、ティント処方なので、飲食しても落ちにくく、色もちが続くのが嬉しいところ。

全部で8色展開ですが、オレンジが好感度を与える色だと知りつつも、似合わない、派手などの印象で敬遠している人には「14 コーラルピンク」がおすすめです。ナチュラルに顔色をパッと明るく見せて親しみやすい美人に見せてくれます。
リップ,口紅,グロス,好感度アップ,プチプラリップ,ボンボン,ティントグロス

パール入りでピュアなツヤが出る仕上がりに


いかがでしたでしょうか。今回は、初対面の人からの好感度がアップする効果が期待できるおすすめのプチプラリップを、きちんとして見える順序でご紹介しました。気になる商品があればこの機会にぜひお試しください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。