31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は島田佳奈さん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、島田佳奈さんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、島田佳奈さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「島田佳奈さん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■島田佳奈さんプロフィール
今回の回答者:島田佳奈さん

今回の回答者:島田佳奈さん

「本能のままに恋愛を楽しもう」がポリシー!奔放な恋愛経験を元に語る“女豹”ライター

モデル・OL・キャバ嬢・バイヤー・広告代理店・SE等多彩な経歴ののち、作家に転身。『人のオトコを奪る方法』『アラフォー独女の生きる道』他著作多数。奔放な恋愛経験と独自の恋愛観が好評。

All Aboutガイドページ
twitter:@shimadakana
 

お悩み:彼氏とは関係良好。でも元彼からヨリを戻そうと言われ、迷っています

お悩み:彼氏とは関係良好。でも元彼からヨリを戻そうと言われ、迷っています

お悩み:彼氏とは関係良好。でも元彼からヨリを戻そうと言われ、迷っています

■しろさん(31歳、会社員)のお悩み
29歳から2年ほど付き合っていた元彼は、激務で不規則勤務な人でした。会えるのは半年に一度で、さらに連絡不精だったため、私は気持ちが不安定に。そのため、私から別れを告げて、でもヨリを戻して、かと思ったら今度は彼から別れを切り出されて、私もそれを受け入れて……という感じで、別れることになりました。

その後、今の彼とお付き合いをしています。今の彼とは月に2回お泊りデートをし、毎日のように電話もし、とても居心地の良い関係です。同棲や結婚の話も出ています。

それなのに、最近、元彼のことが気になっています。

実は今の彼と付き合い始めたころ(元彼と別れて約3カ月)、元彼から突然連絡が来るようになり、一度会いました。

元彼に、私と今後どういう関係になっていきたいのかを聞いたところ、「もう少し、しろのことを知らないと結婚は考えられない。だからまた次も会いたい」と言われました。

正直、元彼とは居心地のいい関係を作れるほど一緒に過ごす時間を取ることができなかったため、私も彼のことをもう少し知ってみたい気持ちがあります。しかし、今の彼とはとてもいい関係なので、それを壊すのも怖いし、彼に悲しい思いをさせたくもありません。

本当は、元彼ともう少し会ってみて、本当に自分らしくいられる人を選びたいです。でも今の所、元彼の仕事環境が変わることはないため、会える時間はありません。

来月で32歳になるので、子どもを産みたい気持ちを考えると、このまま今の彼と結婚に向けて話を進めるのがいいのかなとも思いつつ……毎日グルグル考えてしまいます。どうしたらいいのか、アドバイスいただけると幸いです。
 

アドバイス1:元彼に対して未練があるのは「好きだから」ではないはず

アドバイス1:元彼に対して未練があるのは「好きだから」ではないはず

アドバイス1:元彼に対して未練があるのは「好きだから」ではないはず

結論からいうと、元彼のことは忘れたほうが賢明です。このままでは、元彼のせいで、今の幸せを逃しますよ。

ずっと未練に思ってしまう理由は、元彼との仲が、不完全燃焼のまま終わっているからです。「やり遂げられなかった」ことを成し遂げて達成感を得たいだけで、そこに「『好き』はない」と気づいていただきたいです。

今の彼とはうまくいき過ぎているため、元彼がクローズアップされただけだと思いますよ。

しろさんは相談のなかで「本当は、元彼ともう少し会ってみて、本当に自分らしくいられる人を選びたいです」とおっしゃっていますが、人の縁って、そういうモノではないです。

縁がある人とは、そのときにちゃんと縁が深まるもの。縁がなかったから、元彼とは終わってしまったのです。今の彼とは縁があるから、うまくいっていて居心地がいいのでしょう。

それを振り切ってまで、元彼に会いたいですか?
 

アドバイス2:自分を嫌いになるような選択肢はNG!

そうはいっても、やはり元彼ともう少し会って、どちらかを選択したいと思ってしまうかもしれません。

お互い独身同士。比べることはダメとは言いません。ただし、それをしたことで、自分のことを嫌いになってしまう可能性があるなら、絶対に避けるべき。

今の彼に愛されている自分のことが好きだと思えるなら、そのまま進んだほうが、きっと幸せになれると思いますよ。
 

アドバイス3:元彼に対しては「かぐや姫作戦」で、強気に対応を

とはいえ元彼から連絡が来たら、つい会いたくなってしまう可能性はありますよね。でも、幸せになりたいなら、ホイホイ誘いに乗ってはいけません。

まずははっきりと、「以前のように、たまにしか会えないようなら、また会ってもうまくいかないと思う。私のために仕事を変えて、頻繁に会えるような状態を作るか、それができないなら諦めて」と言ってしまいましょう。

無理難題を課して相手の本気度を探る、「かぐや姫作戦」です。

「私のためにそこまでできる?できるなら、考えなくもないけれど」くらいの、強気な態度でOK。「私のためにそんなことさせるなんてできない……」などと思わなくていいんです。だってあなたの人生がかかっているんですから。相手の顔色を伺わずに、妥協なしでいきましょう。

もし元彼が本当に転職して、全力であなたに向き合ってくれようとしたら、そのときは覚悟を決めて、全力で応じてもいいかもしれません。

いずれにせよ、後悔のない選択をするためには、自分を持つことが何より大事です。まずは自分の気持ちを整理してみてくださいね。

■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.元カレが私のSNSをよく見に来ていて気になります
Q.彼氏の友達が苦手で、モヤモヤしています
Q.彼氏に対して、自分の意見を素直に伝えることができません

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。