31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は藤本シゲユキさん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、藤本シゲユキさんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、藤本シゲユキさんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「藤本シゲユキさん」が担当します。
※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■藤本シゲユキさんプロフィール
今回の回答者:藤本シゲユキさん

今回の回答者:藤本シゲユキさん

“モテる男の心理” をふまえた、超・本質的な恋愛&人生指南が大好評!

ホストクラブオーナーを経て、女性向けの恋愛カウンセラーになるという異色の経歴の持ち主。2014年からアドバイザー業に専念。男性心理を知りつくした立場から、人生と恋愛の成功率を上げるための的確なアドバイスを行う。累計相談件数5000件以上、HPは月間100万PV超。

HP:だまされない女のつくり方
twitter:@hamshigesan
 

お悩み:転職と結婚、どちらを優先すべきか悩んでいます

お悩み:転職と結婚、どちらを優先すべきか悩んでいます

お悩み:転職と結婚、どちらを優先すべきか悩んでいます

■ゆずさん(36歳、会社員)のお悩み
転職と結婚、どちらを取るか悩んでいます。
 
私は現在、地元の隣県にある会社で働いています。 しかし先日、ここ4年受験し続けた地元県の公務員試験にやっと合格しました。
 
地元の公務員を受験したのは、「以前から職場の人間関係に悩んでいたから」「安定志向が強いから」「地元に愛着があるから」という3つの理由からです。
 
一方で、受からない可能性も考え、婚活も平行して行っていました。その結果、この人しかいないと思える男性に運良く巡り合うことができ、半年近くお付き合いしています。
 
彼に合格したことを話すと、「転職しても付き合いは続けて、結婚はまたいずれ考えよう」「転職しないならもう結婚しよう」と言ってくれました。なお、今年の公務員試験については、彼と出会う前に申し込んでいたので、とくに伝えずに受験していました。そのため、試験のことを伝えたのは今回が初でした。
 
転職をやめれば、すぐに結婚できる可能性大。転職すれば、結婚はまた先になってしまう。そう考えると、転職をやめるべきなのかどうか、迷ってしまいます。私は子供もほしく、年も年なので、早く子作りもしたいと思っているからです。
 
転職か今すぐ結婚か、どちらを取るべきか、アドバイスいただけたら幸いです。
 

アドバイス1:自分が積み重ねたものは、自分を守る武器になる

アドバイス1:自分が積み重ねたものは、自分を守る武器になる

アドバイス1:自分が積み重ねたものは、自分を守る武器になる

僕の見解としては、転職をされたほうがいいのではないかと思います。その理由として、「人は裏切るけれど、自分が積み重ねたものは裏切らない」からです。
 
これは、ゆずさんの恋人がいずれ裏切ると言っているのではありません。「自分が頑張って取り組んできた物事は積み重ねるほどに自分を守る武器となり、何かあったときの保険になる」という意味です。
 
たとえば、「彼と今すぐ結婚をすれば、平和で幸せな人生を送ることができる」と最初からわかっていれば、こんなに悩まれることはないと思います。
 
しかし、人生は何が起こるかわからないですよね。
 
縁起でもない話で申し訳ありませんが、結婚後にもしかしたら彼が亡くなるかもしれないし、もしかしたら病気になってしばらく働けなくなるかもしれない。
 
そのとき、ゆずさんは一人で生きていかないといけなくなったり、家族を支えるために頑張らないといけなくなったりしますよね。
 
もちろん、誰しもそんな未来は起こってほしくないのは当然ですが、万が一のときのために支えになるのが、「それまでに積み重ねてきた仕事」です。
 
ただでさえ受け止めたくない現実が起こっているのに、それに輪をかけて生活するために働かなければいけないんですよ。そのときに、積み重ねてきて慣れ親しんだ仕事があるかないかでは、精神的負担が大きく変わるのではないでしょうか。
 
知人から聞いた話になりますが、「今まで仕事という仕事をしてこないまま結婚して、旦那さんにいきなり離婚を切り出された40代女性」の例を今からお話します。
 
彼女は青天の霹靂ともいえる出来事を受け止められず、しばらくの間自暴自棄になったそうです。
 
数カ月後にようやくこのままではいけないと思い直し、生活保護を受けようとしたそうですが、申請が通らず却下。彼女はその後、生きていくためにパート勤務を掛け持ちし、昼夜問わず働いているようです。
 
暗い話ばかりになり、たいへん申し訳ありません。
 
けっして脅かしたかったわけではありませんが、万が一の事態が起こった場合、手に職があるかないかでは大きく違うということをわかっていただくために、あえて極端な事例をお話させていただきました。
 
それにゆずさんは4年もの間、頑張って受験をしつづけておられ、晴れて就きたかった仕事に就くことができるチャンスを手に入れられたわけですよね。
 
そのチャンスをすぐに結婚できるからという理由で棒に振ってしまうと、おそらく後々に後悔されるのではないでしょうか。
 

アドバイス2:いい男ほど自立した女性を求めるもの

彼氏さんも転職に対して前向きで柔軟な考えを示されているようなので、ここは一つ、彼の提案に甘えてみてはいかがでしょうか?
 
その際、「すごく悩んだし今すぐ結婚したい気持ちもあるけれど、私達が結婚して万が一何かがあったときのために、家族を支えるために手に職を付けておきたい」「おんぶにだっこじゃなくて、私も自立した奥さんでいたい」と伝えるといいかもしれませんね。
 
ちなみに、「男性はか弱い女性が好きだから、自立なんて望んでいない」といった情報がありますが、こんなクソみたいなことを言い出すやつがいるせいで、男性に依存する女性が後を絶たないんです。
 
本当にか弱くて自立できていない女性を選ぶのは、モラハラ、DV、頼りない、自信がないなど、ダメな男性ばかりです。つまり、独占欲や支配欲が強い男性か、自分より女性を下に置きたいと考える男性ということですね。
 
俗にいう「いい男」と呼ばれる男性は例外なくといっていいほど、芯が強くて自立した女性を求めますし、何か不測の事態が起こったときに毅然とした態度でいる女性に対し、安心感と心強さを覚えるものです。
 
もちろん、転職をすると結婚が先になり、出産時期も遅れてしまうので、その不安はまだ消えないかもしれません。
 
それに、転職して先々に結婚しても子供ができるときはできるし、今すぐ結婚したからといって、必ずしも子供ができるとは限りません。
 
人生において「何かを選び取らなくてはいけない」となったとき、覚悟を決めて選択できず、楽な方向に逃げてしまう人や、すべてを手に入れようとする人ほど、本当に望むものを手に入れることができないものです。そのことを忘れないでください。
 
覚悟を決めたあとは、彼としっかり今後について話し合ってくださいね。
 
■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.結婚直前に振られました。男性のマリッジブルー対処法を教えてください
Q.彼氏の「なんでもいい」「どこでもいい」にうんざりしています
Q.男性は浮気する生き物だと、諦めるしかないのでしょうか?

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。