2008年9月3日、満を侍して登場したGoogle発のブラウザ「Google Chrome」。
公開から24時間で世界のブラウザ使用率の1%を突破するという快挙を成し遂げました。

しかし、「Google Chrome」はウィンドウ内に表示されるボタン・アイコンが他のブラウザソフトに比べて少ないため、
「どこをどうすれば何ができるのかイマイチわからない」
という声も。

そこでこの記事では、一目でわかる「Google Chrome」の機能紹介・操作説明を解説していきます。

=INDEX=
■「Google Chrome」をインストールするには
「Google Chrome」の基本操作マニュアル
ちょっと高度な「Google Chrome」活用法
もはやウラ技!?さらに高度に「Google Chrome」を使う

「Google Chrome」をインストールするには

「Google Chrome」は、Googleの公式サイトからダウンロードできます。Web画面右上の「Google Chromeをダウンロード」をクリックし、利用規約に同意すると自動的にダウンロードが始まります。

ダウンロードした「ChromeSetup.exe」を起動するとインストールが完了して「Google Chrome」が起動します。

「Google Chrome」ダウンロード画面
画面右上の「Google Chromeをダウンロード」をクリックしよう。その上のプルダウンメニュー(Select a language)では、表示言語を切り替えることもできる

なお、初回起動時には、すでにFirefoxなど他のブラウザを使っている場合はそのブラウザで登録したブックマークをインポート(=引き継ぐ)するかどうかのウィンドウがポップアップします。必要に応じてインポートしましょう。

次のページでは、「Google Chrome」の基本的な操作方法について紹介します。