ブランド創設から10年。新生「SHIRO」から新たなアイテムが登場

リニューアルにあたり、パッケージやロゴなども変更になる

リニューアルにあたり、パッケージやロゴなども変更になる

自然本来の素材を使用し、「自分たちが毎日使いたいものをつくる」というシンプルな思いから2009年にブランドをスタートした「シロ」(スタート時のブランド名はローレル)。「毎日使いたいものをつくること」、「自然由来の良質な素材を原料から生産すること」、「素材の力を最大限に引き出すこと」、「生産者の顔が見えるものづくりを行なうこと」の4つをキーワードに事業を展開しています。

今年の秋にロゴを大文字へと一新し、ブランドカラーをネイビーに統一。全製品のボトルデザインも新しくなります。また、新たにロゴマークも導入します。

メイクアップ・スキンケア・フレグランスからそれぞれ新製品がデビュー。メイクアップからは、SHIRO初となるリップスティック「ジンジャーリップスティック」が発売されます。スキンケアからは、「ニーム」スキンケアシリーズが誕生。フレグランスからは「シロ パフューム」が発売されます。
 

その日その時の気分で自由に彩るSHIROのリップメイク

10色のなかからお気に入りの1本を見つけて

10色の中からお気に入りの1本を見つけて

ジンジャーリップスティック
今回、最も注目したいアイテムが9月20日に発売される、SHIRO初の「ジンジャーリップスティック」です。高発色が一日中持続し、セミマットな質感で、ベルベットのような美しい仕上がりが特徴。また、高知県にある矢野農園の生姜を北海道産のヒマワリ種子油で抽出したエキスを使用することで、潤いを与えながら印象的なふっくら唇にメイクアップすることを可能にしました。
カラーは全10色。肌馴染みがよく綺麗な唇にみせるピンクベージュや、ニュアンスカラーとしても使える青み系ピンクパープルなどが展開されます。
 
ジンジャーリッププライマー

シアバターが配合されており、乾燥や紫外線から唇を守る


ジンジャーリッププライマー 
唇表面にピタッと密着して乾燥を防ぐ色ノリ・色持ちに特化したリップ下地。こちらもジンジャーリップスティックと同じく、高知県産の生姜からエキスを抽出し使用しているため、唇自体をなめらかに整えて口紅の付きをよくすることを可能にしました。保湿成分を配合しているため、つけたての美しさを長時間キープします。
(左)シナモン、(右)ブロンズ

(左)9I05 シナモン、(右)9I06 ブロンズ

ジンジャーリップバター
「ジンジャーリップバター」からはSHIRO初のメタリックカラーが同じく9月20日に登場します。新カラーはシルバーとゴールドのパールが輝く赤みベージュのシナモンと上品なパールがきらめくブロンズの2色。モードに輝き、華やかなミラー感を演出します。単色での使用はもちろん、その日その時の気分で他の色やジンジャーリップスティックとレイヤードして楽しめるのも魅力です。
 

強い生命力を持つ植物「ニーム」を使った未来の自分が楽しみになるスキンケア

スキンケアからは、「ニーム」という植物からニーム葉エキスとニームオイルを採用した「ニーム オイルインセラム」と「ニーム フェイスマスク」の2つのアイテムが登場します。ニームはサンスクリット語で「健康をもたらす」という意味の植物。インドや中南米などの熱帯地方で自生・栽培され、葉や種子・樹皮・皮・枝など、ほぼすべての部位が有効成分になる植物です。
 
ニーム オイルインセラム

スパイシーな香りのするニームオイルと精油をブレンドしたリラックスできる香り

ニーム オイルインセラム
優れた美容効果を発揮する新素材、ニームを採用した「ニーム オイルインセラム」が10月3日に新登場。活力感に満ちたハリ・ツヤをあたえる2層オイル美容液です。保水効果の高いがごめ昆布や整肌効果のある和漢植物のカンゾウなど、SHIROを代表する素材とニームオイル・エキスのダブル効果でどの年代の肌にも有効的なアプローチを促します。また、2層を振り混ぜることで、クリームのようなテクスチャーに変化し、濃厚なホールド感で高い保湿効果を発揮。深いリラックスへと導くオリエンタルウッディ調の香りを採用しているので、スキンケアのみならず香りも楽しめます。
 
ニーム フェイスマスク

がごめ昆布の保湿成分「フコイダン」が配合されておりとろみのあるテクスチャーに

ニーム フェイスマスク
そんな「ニーム オイルインセラム」の魅力をフェイスマスクに改良したものが、同じく10月3日発売の「ニーム フェイスマスク」です。20mLもの量を1枚にたっぷりとしみこませたマスクは、肌に吸い付くように密着し、キメの整った素肌へと導くアイテムです。
 

世界のパフューマー10名の記憶から生まれた12種の香り

 
シンプルなデザインでインテリアとしてかざってもおしゃれ

日本やフランス、スペインなど世界各国のパフューマーによる

SHIROの香りに、エクスクルーシブライン「シロ パフューム」が10月25日に新登場します。世界各国のパフューマー10名が手がけた香りは全部で12種類。それぞれのアイデンティティや記憶に着想を得てつくったそう。また、「シロ パフューム」には水が一切使われておらず、徳島県産の木頭柚子と北海道産のエゾヨモギの蒸留水を使用し、深みのある香りに。よりインターナショナルかつジェンダーレスに、使う人の魅力を引き立たせるようなアイテムです。

■DATA
▼9月20日発売
ジンジャーリップスティック
カラー:全12色
価格:4000円(税抜)

ジンジャーリッププライマー
価格:3500円(税抜)

ジンジャーリップバター
新2色:9I05 シナモン、9I06 ブロンズ
価格:3800円(税抜)

▼10月3日発売
ニーム オイルインセラム
価格:1万6000円(税抜)

ニーム フェイスマスク(1袋20ml×5枚入り 1箱)
価格:1万円(税抜)

▼10月25日発売
シロ パフューム
香り:全12種
価格:1万5000円(税抜)

URL: https://shiro-shiro.jp/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。