ワイヤレスイヤホーン

首藤さんの "父の日イチオシ" はBOSEの完全ワイヤレスイヤホン


僕は、ワイヤレスイヤホンはただ音を聴くだけではなく、平凡な生活を音楽でスパイスアップするアイテムだと思っています。ワイヤレスイヤホンに興味があっても、「使い方が難しそうだな」と自分で敬遠しているお父さん世代の人は少なくないはずです。

そこで「父の日」の贈り物としてイチオシしたいのが、BOSEの「Bose SoundSport Free wireless headphones」。他メーカーにはない装着感と安定した接続、防滴仕様に加え、スピーカーの王道「BOSE」ブランドはお父さんにとってもうれしいプレゼントになるはずです。
   

ワイヤレスイヤホンで気になっていたこと

毎日、仕事の外回りや通勤電車で過ごす時間が多いお父さん。週末にジムでトレーニングしたり、アウトドアを楽しむお父さん。「父の日」には、そんなお父さんに「音楽のある毎日」をプレゼントしましょう。
 
今まで、僕が他メーカーのワイヤレスイヤホンを使用して気になっていたのは、装着感に違和感を感じてしまい、長時間使い続けると、耳がだんだんと痛くなることでした。

また、夏には外出先やジョギングで汗をかいてしまい、「濡れているけど使っていて大丈夫かな」と不安になることも。安いワイヤレスイヤホンを使っているときは、Bluetoothへの接続が安定せず、何度も音が途切れてしまったり、充電がすぐ切れてイライラすることもありました。

 

 やはりスピーカーの王道、「BOSE」が一番

ワイヤレスイヤホーン

チップが耳の中にしっかりとどまり、ウィング部分が耳の溝にフィットするので、優れた安定性と装着感で長時間の使用も気にならない
 

しかし、BOSEの「Bose SoundSport Free wireless headphones」はそんな問題をすべて解決してくれる優れモノです。

まず、装着部分はシリコン素材でを使用した「StayHear+ Sportチップ」というBOSE独自の軽量なデザインの設計になっています。チップが耳の中にしっかりと留まり、ウィング部分が耳の溝にフィットするので、優れた安定性と装着感があります。長時間の使用も気になりません。

本体は防滴仕様となっているため、外出先やスポーツで汗をかいても安心です。充電も1回で最大5時間の連続再生が可能。さらに、マグネット付きのケースに収納することで2回分の充電できるので、約10時間の再生が可能となっています。音質は、ワイヤレスでもBOSEならではの量感のある低音とリアルでクリアなサウンドを楽しめます。

 

「父の日」の贈り物で会話も弾む

「BOSE」というブランドなら知っているお父さんも多いですよね。「おーっ、BOSEか。これはすごいな。どうやって使うんだ?」なんて声が聞こえてきそう。

装着の仕方やBluetoothへの接続方法、オンオフ/音量調整などの本体操作などを一緒にやってあげると「父の日」にお父さんとの楽しい会話も楽しめること間違いないしです。
 
 
DATA
BOSE┃SoundSport Free wireless headphones

カラー:ミッドナイトブルー、イエローシトロン
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。