【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は深爪さん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、深爪さんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、深爪さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「深爪さん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■深爪さんプロフィール
今回の回答者:深爪さん

今回の回答者:深爪さん

エロから社会ネタまで独自の視点から発信!フォロワー数16万人超の大人気主婦アカウント

コラムニスト/主婦。2012年11月にツイッターにアカウントを開設。独特な視点から繰り出すツイートが共感を呼び、またたく間にフォロワーが増え、その数16万人超(2019年4月現在)。主婦業のかたわら、執筆活動をしている。『深爪式 声に出して読めない53の話』『深爪流 役に立ちそうで立たない少し役に立つ話』他著書多数。芸能、ドラマ、人生、恋愛、エロと、執筆ジャンルは多様。

twitter:@fukazume_taro
オンラインサロン:https://lounge.dmm.com/detail/1448/
note:https://note.mu/fukazume_taro
 

お悩み:童貞だった彼。セックスがいっこうに上達せず、満足できません

お悩み:童貞だった彼。セックスがいっこうに上達せず、満足できません

お悩み:童貞だった彼。セックスがいっこうに上達せず、満足できません

街コンで会った彼と、付き合い始めて8カ月がたちました。初めてセックスしたのは、付き合ってから2カ月後。ずいぶん手を出してくるのが遅いなと思ったら、童貞だったようです。
 
断言できないのは、彼が「前に1回だけやったことがある」と言っていたからなのですが、振る舞いからして、初めてだったのがバレバレでした。
 
彼はもともとおとなしい人で、性欲も控えめなのか、初めてしたあとも、2週間に1回するかしないか、くらいのペースです。肝心のセックスはぎこちなく、淡白。まったく満足できていません(もちろん私は達していません)。
 
慣れないうちはしかたないと思い、なるべくお互いが気持ちよくなれるよう、仕草や反応で誘導してきたつもりです。でも初めてのセックスから半年以上たつのに、あまり上達が見られないんです。私の性欲は普通だと思うのですが、ずっとこの調子かもしれないと思うと、げんなりします。
 
そんな彼だからこそ、真面目で、浮気はしなさそうだし、話は合うし、そういう面ではいい彼氏だと思います。今の私に、何かできることはあるでしょうか。
 

アドバイス1:セックスが上達しないのは「真面目さ」ゆえの可能性あり 

お悩み:童貞だった彼。セックスがいっこうに上達せず、満足できません

お悩み:童貞だった彼。セックスがいっこうに上達せず、満足できません

一般的に「真面目」は長所として認識されますが、ときにその特性が仇になる場合もあります。彼のセックスが上達しないのは、まさにその「真面目さ」に原因があるのではないかと思います。
 
「彼は性欲が控えめ」と評してらっしゃいますが、もしかすると、性欲はめちゃくちゃあるのに、セックス方面に自信がないために、それを十分に発揮できていないだけかもしれません。性欲よりも不安が先立ち、なかなかセックスに積極的になれないイメージです。
 
いくら童貞とはいえ、相手が満足しているかどうかは、表情や態度でわかるでしょう。真面目な彼のことなので、セックスのたびに「今日もうまくできなかった」と落ち込み、家に帰る道すがら「乳首は2つ同時につまむべきだったかも」などと脳内で反省会を開いていることも考えられます。
 

アドバイス2:控えめな童貞には伸びしろがある 

りんごさんは淡泊な彼にもどかしさを感じているようですが、個人的には、やたらポジティブなタイプの童貞でなくてラッキーだったと思います。
 
昔、「三度の飯よりAVが好き」と公言する童貞とお付き合いしたことがあります。本人は常に「我こそはセックスマスターである」と言わんばかりの態度だったのですが、自己評価と実態の乖離がはなはだしく、それはそれはツラい性生活でした。
 
「ほら、もうこんなにグショグショだよ」「いやらしいメスブタだね」などと言いながらAV仕込みの愛撫を繰り返し、「何がほしいんだい?」と言葉責めをしてくる。
 
挿入すれば、「火でもおこすつもりかよ」と言いたくなるような高速ピストンで腰を振り倒したあげく、「イッてもいいんだよ?」などとドヤ顔をキメてくる始末。もう自信満々なので、道を正す隙がありません。その点、りんごさんの彼は真っ白なキャンバスのような方なので期待が持てます。
 

アドバイス3:時間は有限。こちらが彼を開発したほうが話が早い

最中にしぐさや反応で誘導したとのことですが、オブラートに包んだ表現は初心者には伝わりにくいかもしれません。かといって、逐一具体的に指示すれば、相手を委縮させてしまうでしょう。
 
ご相談の文面からは「彼にイカせてほしい」という気持ちがビンビンに伝わってきますが、このまま受け身でいたら寿命を迎えてしまう危険性もあります。我々には限られた時間しか与えられていません。自らが彼を開発してイカせまくってやるぞといった気概をもって臨むべきです。
 
己の快感はさておき、まずは相手に気持ちよくなってもらうことから始めましょう。彼に「セックスは楽しいもの」と思わせたら、こっちのものです。
 

アドバイス4:とにかくほめて、彼に自信をつけてあげること

また、ノーマルなセックスに少し慣れてきたら、シチュエーションプレイを通じて「教育」してみるのはいかがでしょうか。
 
ただ、彼の「1回だけやったことがある」宣言には「その辺に転がってる童貞と一緒にしないでほしい」というプライドの高さがうかがえるので、「教育」はできるだけ慎重にしてください。真顔で指導をすると自信を喪失しかねません。あくまでプレイの一環というテイを取りましょう。
 
ここは聖ハレンチ学園の3年1組、りんごさんが教師で彼が生徒です。1時間目は保健体育。自分の体を指し示しながら、じっくりと女体について教えていきます。
 
実技の授業では「いい愛撫ですね~」と池上彰ばりのコメントを連発して、相手に自信をつけてあげましょう。とにかくほめることが大事です。人間もチンコもほめれば伸びるものです。
 

アドバイス5:精神的な繋がりを深めることが、肉体的な快楽にも繋がっていく

セックスでは得てして肉体的な快楽を追求しがちですが、精神的満足感なくして、真の悦びは得られないと思っています。聖ハレンチ学園は極端な例としても、肉体的な満足感にこだわることなく、2人でセックスを楽しむことができれば、次第にお互いの心が満たされてくるはずです。
 
挿入だけがセックスではありません。一緒にお風呂に入って洗いっこしたり、裸でゴロゴロしながらとりとめのない話をしたり。そういう楽しい時間を積み上げていくことが、白目をむかんばかりの快感を得る第一歩に繋がるのだと私は信じています。
 
童貞を「経験不足」と毛嫌いする人もいますが、むしろ彼らには「伸びしろ」があると解釈すべき。その秘められたポテンシャルを引き出せるかどうかは、りんごさんにかかっています。頑張ってください。

■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.「男性は結局追いかけたい生き物」という説がありますが、本当ですか?
Q.「草食系男子を育てろ」とよく言われますが、しんどいです
Q.母親に「結婚してほしい」と言われるのがつらいです

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。