片倉工業

快適なシルクでできたノンワイヤーブラジャー


快適なブラジャーというと、ワイヤーなしのノンワイヤーブラジャーですが、さらに素材の快適性を追求するとシルクのブラジャーになります。

ランジェリーガイドの私は、シルクのブラジャーはないのか? という質問をよく受けますが、シルクの主要生産の中国での生産管理が難しく、シルクでできたブラジャーは、ほとんど販売されていませんでした。

ところが、下着メーカーの展示会を回っていて、とうとう見つけました。日本のシルク製品の老舗メーカー・片倉工業だからこそ生産できた究極の着け心地を実現したシルクブラジャーを解説します!
 
   

シルクと肌は同じたんぱく質で肌なじみが良い!

 
片倉工業

快適な着け心地のシルクのブラ。シルエットもすっきりと整えてくれる


一般的なブラジャーは、ポリエステルやナイロンなどの化学繊維で作られていますが、天然繊維のシルクは、人の肌に近い動物性繊維です。シルクは、人間の皮膚と同じたんぱく質でできている繊維で、肌なじみが優しいのです。

そもそもナイロンは、シルクを目指して開発された繊維ですから、シルクは化学繊維以上に高機能繊維です。汗をすばやく吸収し速乾性があり、肌を守る保湿性と適度な保温性に優れていて、抗菌性効果もあります。常に肌を快適な状態を維持してくれる繊維なのです。

 

カップ裏面からストラップ、ホックまでシルク製

 
片倉工業

シルクの優しい肌触りは化繊にはない心地良さ
 

さらに驚きなのは、このブラジャーは、表生地だけでなく、バストを包むカップの裏面もシルク。ストラップやテープ、ホック部分も肌に当たる部分はすべてシルクでできています。このシルクブラを着けると、バスト全体がシルクに包まれ、究極の快適感を感じ優雅な気分にしてくれます。

 

ノンワイヤーでストレスなし!

 
片倉工業

カップの裏面もシルクなので快適な着け心地


カップ部は、ノンワイヤーのモールドカップなので、ワイヤーが食い込むことなく、優しくバストを支える構造になっています。
 
片倉工業

胸元もバストにしっかりフィットする


着け心地のポイントであるカップの胸元もしっかりバストにフィットするので、安定したきれいなバストラインを作ります。

 

素材の伸縮性で優しくフィット

 
片倉工業

伸縮性のある生地なので、体の動きに合わせて伸縮


ブラジャーにする場合は、体の動きに合わせて伸縮することが重要で、背中の動きに合わせて伸縮することで、締め付けられる感覚がなくなります。

シルク素材のインナーは絹100%が多いのですが、その点、このシルクブラジャーは、伸縮性が良いシルクのニット(絹/95%、ポリウレタン/5%)を使っているので、体の動きに対応し、着け心地の良いブラジャーになっています。

 

DATA
Katakura Slik┃Daily シルクノンワイヤーバストメイクブラジャー

サイズ:M、L
カラー:グレージュ、シルバーグレー、ネイビー
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。