片付けをすると、今まで見えていなかったことが見えてきたり、新たな気付きが得られたりするものです。お金が貯まらない……というのなら、まずは自宅の状態を確認してみましょう。
 

お金を貯めたいなら、まずは整理整頓を!

家を片付けると「お金が貯まる」というような話を聞いたことがある人は、多いのではないでしょうか。これは家をきれいにすることで良い運気を呼び込むことができ、開運できるといわれているからです。

成功するためには努力が必要ですが、運も味方につけることが大切になります。家の整理整頓というのは、お金持ちになるためには欠かせないこと。もはや基本中の基本といってもよいでしょう。

実際にセレブといわれている人の家が散らかっているというのは稀で、きれいに整理整頓されています。きれい好きになったからセレブになったのか、セレブだからきれい好きなのかは不明ですが、家・家の中がきれい=セレブ(になれるかも⁈)という図式が成り立ちそうですね。
 

家を片付けることで気付きが得られる

いつも特に気にすることなく、きれいにすることだけを考えて片付けをしていると思いますが、片付けながら何が要らなくなったのか、どの部屋にモノが溜まっているのかを考えながら片付けをしてみてください。

要らなくなったモノというのは、「ライフスタイルやライフステージが変わった」ということを意味します。そのモノを見ることで自分や家族の成長を実感することができますし、無駄遣いをしてしまったなというように、反省の気持ちが湧いてくることがあります。

特に反省するという感情は、今後はこのような無駄遣いをしないというきっかけにもなります。まさに片付けながら振り返りができるのです。振り返り時間がなかなか持てないというような人には、片付けをすると家がきれいになる&振り返りができるという一石二鳥の効果が期待できますよ。

多くのモノが集まる部屋というのは、生活動線において大切なスペースであったり、反対に完全なるプライベートスペースであったりする可能性が高くなります。これらの部屋を片付けていくと、何でこんなモノがここに? ということが出てくると思います。不要なモノは処分する、必要なモノは適切な場所へ移動して収納すると、より生活しやすくなります。
 
お金が貯まる片付け

いつも何気なくしている片付けも、見方を変えることで振り返りに役立つことがあります。要らなくなったモノは有効に活用できる方法を考えて、行き先を見つけましょう。

 

不要なモノはリサイクルや寄付などに出す

家の片付けを進めていくと不要なモノが出てくるかと思います。対外的に価値のあるモノならば、リサイクルショップやオークションサイトを利用して現金化すると無駄がありません。また、知り合いで欲しい人がいる場合には、あげてもよいですね。

特にベビー用品や子ども時代にのみ使うモノは、必要だけどすぐに要らなくなってしまうというモノが多いので、貰ってくれる人がいるのなら渡してあげましょう。

その他に、寄付するというのもアリですね! 地域の掲示板やサイトなどには、寄付を求めているケースがありますので、自分の不要なモノと相手の欲しいと思っているモノが一致したのなら、寄付することをおすすめします。寄付というのは世の中に役立つ行為の一つ。自分の家がきれいになり、人の役に立つことができたのなら、とても幸せなことなのではないでしょうか?

寄付をしない成功者やセレブはいません。これは寄付をするからお金持ちになるというのではなく、世の中のために役立ちたいというマインドを持つことが成功に結びつくのです。

モノを無駄にしない気持ち、人を思いやる気持ちを持って行動に移すと、後から数倍もの幸運となることでしょう。思い立ったら、今すぐ行動を‼
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。