いつもと違う環境で考える

普段は職場や自分の部屋でアイディアを出しているセレブも、ここ一番のときには環境を変えて、インスピレーションを得ながら考えをまとめるという人もいます。そしてその多くが、海や山などの自然と触れ合える場所へ出かけるというものです。

アイディアというのは、まじめに考えたからと湧き出てくるものではありません。そのためにはいつもの環境や場所を離れて考えるというのがセレブ、お金持ち体質の人なのです。

実際にリゾートへ行くと、自分の意見をまとめる、アイディア出しをするなど、仕事そのものを持ち込んで働いているセレブを見かけます。

せっかくのリゾートなのに遊ばなきゃと思うかもしれませんが、リゾートだって仕事場にしてしまうのがお金持ち。またリゾートならではのリフレッシュプログラムを体験するなど、気分転換もしながら新鮮なアイディアを模索しています。
 
リゾートで仕事

リゾートで仕事をするなんて…と思うかもしれませんが、余計なことに邪魔されずに仕事に集中できますし、食事の支度やお掃除等もホテルがやってくれるのでこの上なく便利です。人とのふれあいから得られるものも多く、リフレッシュしながら気づきのヒントまでもが得られます。

 

一期一会の機会からアイディアのヒントを得る

リゾートへ出かけたり、いつものルーティンと違った行動をとることで、慣れ親しんでいない人やここに来なければ逢えるはずもない人との出会いがあります。そして、それらの人たちとの何気ない会話からヒントを得られることもありますし、人間観察からもインスピレーションが得られることがあるのです。

リゾートなどでは、多くの人が肩の力を抜き、リラックスムードで過ごしています。仕事場から離れて肩の力を抜くことで見えてくるモノやコト、今まで気づかずにいたことに気づかされることをお金持ち、セレブの人は知っているのです。
 

リフレッシュしながら気づきを得る

もちろんお金持ちの人、セレブの人が必ずしもリゾートへ行ってアイディアを出しているわけではありません。しかしながら、常に環境を変えてリフレッシュできる方法を模索しています。

ランチやディナーのときには、おなじみのお店ではなく新規開拓をして刺激を受ける、郊外へ行って自然に触れるなど、ルーティン以外のことを楽しんでいます。また、仕事では付き合うことのない子どもやお年寄りと話してみるというのも気づきのチャンス。実際にお金持ち体質・セレブの人は気さくな人が多く、フレンドリーです。

何よりも大切なことは楽しむこと、遊び心を忘れないことです。アイディアは、思わぬところからインスピレーションを得て湧いてくることも。リフレッシュできるお気に入りの場所を見つけたり、いろいろな人と交流をもったりすることで、多くのことに気づかされるのではないのではないでしょうか? この機会に是非、今の自分にできることは何かを考えてみて下さい。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。