YouTubeの広告が「うざい」? 広告を消す方法は

YouTube 広告 消し方

「広告をスキップ」ボタンを押すとスキップはできるが、一定時間はスキップできない制限があるため煩わしく感じることも

YouTubeを視聴中に度々再生される広告動画。SNSなどで「YouTubeの広告がうざい!」という意見もよく見かけます。

YouTubeには様々な広告が存在します。バナー広告以外にも動画再生前、または再生中に流される広告動画があります。特に、広告動画は動画視聴の際にストレスになることがあります。音楽が中断されたり、広告のスキップのためにわざわざスマホやPCを操作しなければならないからです。

そこで、今回はPCブラウザの拡張機能やスマホアプリを使って、こうした広告が再生されないようにする方法をご紹介します。
 

PCのYouTubeサイトで広告を消して再生する方法

PCでのYouTube再生時に広告を消したい場合、ブラウザとしてGoogle Chromeを使用しましょう。Google Chromeの「Adblock Plus」という拡張機能によってYouTube広告を消すことができます。
 
1.Adblock Plusのページにアクセスする

2.「Chromeに追加」をクリックする

 
1
3.「拡張機能を追加」をクリックする
 
1

 

Adblock Plusが追加されると画面右上の三点リーダの隣にアイコンが表示されます。
 
1

 

これによって動画開始前または動画再生中の広告動画は再生されなくなります。また、画面下に表示されるバナー広告も表示されなくなり、ストレスフリーにYouTube動画を楽しむことができます。
 

スマホでYouTubeの広告を消して再生する方法

スマホでのYouTube視聴時に広告を消すためには専用アプリの使用がおすすめです。

■Music Tubee for YouTube
 
1

 

このアプリではYouTube動画のカテゴリ別ランキング表示、プレイリスト作成、シャッフル/リピート再生といった機能が充実しています。YouTubeと同じように音楽を再生できるのですが、広告が表示されないというメリットがあります。動画再生のためにYouTubeの公式アプリでなくこちらのアプリを利用しても何ら不便はないので、広告の入らないYouTubeを使いたい人は試してみることをおすすめします。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。