数秘&カラーをベースに予測すると、2019年はこんな年になる?!

今回も数秘&カラーをベースに2019年を予測してみました!

数秘&カラーで2019年は「3」の年であり、ラッキーカラーはイエローです。「3」およびイエローが持つ意味は、創造性、楽しさ、アイディア、自己表現、社交性等があります。

昨年の「2」はリレーションシップ、協調、サポート、分かち合い、女性性が求められる年だったのですが、2019年は昨年に比べると明るく楽しい話題が多い年になりそうですね。

「3」及びイエローの意味からでも分かるように、2019年で心がけたいことは楽しむこと。これにつきると言えるでしょう。
 
2019年のお金の貯め方

イエローの意味には、金運という意味もあります。なかなか貯められないという人も、2019年なら貯められるかもしれません。運気を味方にして貯蓄に励んでみましょう。


3という数字を含んだ言葉にはいろいろあり、三位一体、三種の神器、三人寄れば文殊の知恵等があります。いずれの単独よりもまとまった方が有利になるという意味の言葉ばかり。2019年は単独行動というよりもグループでの行動にツキがありそうです。

何かを企画するようなときのアイディア出しでは、一人で静かに考えるのではなく、にぎやかな場所へ行く、仲間と一緒に考えていくと良いでしょう。旅行をする場合にもひとり旅よりも仲間と一緒に行ったり、ツアーに参加してみてはいかがでしょうか?
 

2019年のお金の貯め方と狙うべき金融商品

2000年代という大きな流れではなく、19年にスポットを当てて考えてみましょう。

「1」と「9」の数字の関係性は、作って壊す、始めて精算するというように、両極の意味があります。2019年はコツコツ貯蓄に励むことは大切ですが、スピード感のある投資に挑戦しても良いかもしれません。具体的な商品としては、FX、その他外貨投資、株式投資等がお勧です。短期決戦で勝負しても良いかも?!
 
2019年のお金の貯め方2

2019年は3のパワーをフル稼働! 仲間と一緒にさまざまな物を作り上げていく時です。チャレンジしたことがある人は早めに準備を始めて下さい。




投資先では、楽しむことを取り扱っている企業に注目を。エンタメ関連、テーマパーク、スポーツ施設、各種アクティビティ関連等です。

2019年は、すこしリスク性のある商品にも挑戦して欲しいのですが、あくまでも余裕資金での投資をするようにして下さいね。また短期決戦ですので、無理かも? と思ったら、早めに損切りをすることも忘れずに。

何よりも楽しむことが大切な年ですので、いつもよりもアクティブな行動を心がけると運気は良くなります。お金を貯めることは大切なのですが、仲間や家族と楽しむためのお金は、あまりケチケチしない方が良いでしょう。

よし、2019年は投資家デビューするぞ‼ と思っているアナタ。2019年までにはまだ時間があります。来るべき日に備えて、投資の知識を身につけておくこともお忘れなく。
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。