新千歳空港の定番お土産&限定品を厳選10個紹介!

新千歳空港のお土産 空港限定品+人気定番品おすすめ

新千歳空港

2018年の国内線利用客数1959万人と羽田空港に次いで国内第2位の規模を誇る新千歳空港。その利用客規模にもふさわしくお土産店は国内線旅客ターミナルビル2階だけでおよそ90店にも及び、さてこちらでお買い物をとなるとどの店で何を買ったらいいのか悩んでしまいます。
 
  

新千歳空港国内線2階のマップ。本稿紹介の5店は黄色(赤星)にて表示


出発まで時間がない場合は、大手デパートやお土産品専門店が経営する総合土産品店で選ぶのが効率的です。ただ、せっかくだから自分ならではのお土産をじっくり品定めしたい、あるいは新千歳空港でしか入手できないレアな限定品をゲットしたいという方は国内線ターミナルビル2階、センタープラザ奥にあるメーカー直営店街スイーツ・アベニューがおすすめです。
今回はお土産の王者・スイーツ系の商品にしぼり、筆者が道民目線で厳選したイチオシの5店から、人気の定番お土産と新千歳空港限定販売のレア商品を合わせたベスト10選を紹介します。

<目次>  

新千歳空港のお土産1:ドゥーブルフロマージュ/小樽洋菓子舗 ルタオ

undefinedundefined

小樽洋菓子舗 ルタオ 新千歳空港店

関西出身の筆者が帰省の時必ずといっていいほどお土産として購入するのが、小樽洋菓子舗 ルタオ」「ドゥーブルフロマージュ」(1個 税込1728円)です。フランス語で「ダブルチーズ」を意味するその名前の通り、上層部はなめらかな口当たりのレアチーズムース、そして下層部はコクのあるベイクドチーズ。その二つに重ね合わされた芸術的とも言える味覚のバランスと舌の上でとろけるほんのり甘い蠱惑的なチーズの味わいは絶妙。これぞルタオの名を北海道の内外に知らしめた「チーズケーキの名作」と言えます。
  

チーズケーキの名作、ドゥーブルフロマージュ

 

新千歳空港のお土産2:もっちーミルクエクレア/小樽洋菓子舗 ルタオ

そんなルタオが新千歳空港店限定商品として2018年5月から発売開始したのが「もっちーミルクエクレア」(1個 税込270円)。モチモチしたエクレアを豪快に丸かじりすれば、中からはミルキーなチーズクリームが口でとろけて広がり、ルタオファンならずとも病みつきになってしまいます。ただし、この商品は数量限定で販売スタートもお昼過ぎから。また冷蔵での持ち帰りも2時間が限界という難易度が高いアイテムでもあり、もしこんなレアなお土産をもらうことができたなら、感謝感激は間違いなしでしょうね。
undefinedundefined

病みつき必至のもっちーミルクエクレア


小樽洋菓子舗 ルタオ 新千歳空港店】
営業時間  8:00~20:00/9:00~20:00(Cafe)
電話番号  0123-46-2250
公式サイト http://www.letao.jp/
 

新千歳空港のお土産3:焼きたてチーズタルト/きのとや

undefinedundefined

きのとや 新千歳空港店

札幌の洋菓子メーカーであり「街のお菓子屋さん」として札幌市民の間で人気の「きのとや」。「札幌農学校」や「北海道焼きチーズ」、「北海道 黒千石のカラメルパイ」といった数ある銘菓の中でお土産ならこれ!という筆者のおすすめは「焼きたてチーズタルト」(6個入 税込1080円)です。

空港職員が選んだお土産ランキングで1位を獲得したこともあるこのチーズタルトは新鮮な北海道の牛乳を原材料とした3種類のチーズをブレンドして作られており、その濃厚な味わいと香ばしいタルト生地とのハーモニーは抜群。オーブントースターで軽く温めて「焼きたて状態」で食べるも良し、また冷蔵庫で冷やしておけばチーズアイスのような味わいを楽しむことができます。
undefinedundefinedundefined

きのとやの一番人気、焼きたてチーズタルト

 

新千歳空港のお土産4:La La La COOKIE/きのとや

もう一つレアなお土産として紹介したいのが2018年6月にデビューした新千歳空港限定商品「La La La COOKIE(ラララ・クッキー)」(5個入 税込1026円)です。
undefinedundefinedundefined

 新千歳空港限定のラララ・クッキー   

クッキー本来の味と食感を最大限に引き出すべくあえて「薄焼き三枚重ね」にしたというのが一番のポイントですが、そのこだわりは形態のみにあらず。原材料の小麦、バター、砂糖はもちろん北海道産、またパッケージデザインも北海道の名峰ニセコアンヌプリを使用するなど、道民にとっては嬉しくも誇らしいお土産であります。甘さを抑えたチョコをつなぎとした芳醇なバターとカカオの贅沢なクッキーをさくさく食べていたら心の中から楽しさがわき上がり、おもわず「ラララ」と口ずさんでしまうかも知れませんね。

【きのとや 新千歳空港店】
営業時間  8:00~20:00
電話番号  0123-29-6161
サイト   http://www.kinotoya.com/
 

新千歳空港のお土産5:三方六の小割/柳月 三方六studio

undefinedundefinedundefined

柳月 三方六studio

小麦や豆、そして新鮮な牛乳やバターの産地である十勝はスイーツのメッカで、帯広・六花亭のマルセイバターサンドや本別町・岡女堂本家の甘納豆など和洋の銘菓がたくさんありますが、その中で筆者が出張時によくお土産として利用しているのが「柳月」「三方六(さんぽうろく)」です。北海道開拓時代に開墾のための伐採された白樺の木を表現したというこの丸太状のバームクーヘンは、十勝産100%の小麦や道産バターなど地元素材にこだわり「十勝の旨み」を凝集した逸品。単なるお土産品というよりは地元住民から愛されてきた「ソウルフード」的お菓子と言えましょう。

三方六は昔ながらの丸型タイプの他、濃厚なミルクをコーティングした「三方六 濃い白小割」(5本入 税込700円)や季節限定品もありますが、空港限定のアイテムをお土産にしたいという方なら「三方六の小割」の空港店限定パッケージ(3本入 税込360円)が狙い目です。
  

空港限定販売の三方六

 

新千歳空港のお土産6:あんバタサン/柳月 三方六studio

柳月でもうひとつのおすすめ商品が2018年5月に新製品として登場した「あんバタサン」(4個 税込600円)。芳醇な発酵バターと小豆餡という洋と和の味が意外なほどマッチしており、一つ食べたらまた一つとつい手が出てしまいます。「十勝発のバターサンド」は他にも類似品がありますが、「和」の素材をうまく使ったという点では他社製品と一線を画する新感覚の菓子と言えるでしょう。
  

新感覚のバターサンド、あんバタサン

なお、この「あんバタサン」は、NHK連続テレビ小説・なつぞらに登場した帯広の菓子屋「雪月」の新製品「おバタ餡サンド」のイメージとオーバーラップすることから大ブレイク!店頭での購入は3点までの購入に制限されており、時間によっては売り切れともなりますのでご希望の方はお早めに!
  

人気のレアスイーツで、売り切れに注意!


【柳月 三方六studio】
営業時間  8:00~20:00
電話番号  0123-45-0036
公式サイト http://www.ryugetsu.co.jp/
 

新千歳空港のお土産7:チーズオムレットスナッフルス

undefinedundefined

函館洋菓子 スナッフルス 新千歳空港店

味にはうるさい航空会社のCAさんから口コミが広がり、函館の地元お土産から一気に全道ヒット商品の座をものにしたという函館洋菓子 スナッフルス」「チーズオムレット」(8個入り1555円(税込))。ふわふわの半熟オムレツのような食感からその名を得たというだけの事もあり、口の中で甘くとろけるスフレタイプのその味は絶品の一言。人に差し上げるというより、自分へのお土産として買って帰りたくなるスイーツです。
 
新千歳空港 お土産 おすすめ 人気 

半熟オムレツのようなふわふわ食感が人気

 

新千歳空港のお土産8:ふわふわサンドクッキー/スナッフルス 

定番商品でなく新千歳空港限定のお土産をという方は、こちらの「ふわふわサンドクッキー」(5本入 税込1080円)がおすすめです。北海道の空に浮かぶ雲をイメージしたというマシュマロをベースにシナモン・カルダモン・ナツメグの3種のスパイスを使い、サブレとチョコでサンドしたこのクッキーは、口にした瞬間スパイスとチョコの不思議な味覚が広がります。今までの味に飽き足らない「スイーツ通」の方へのお土産にはぴったりの商品かも知れませんね。
undefinedundefined

空港限定販売のふわふわサンドクッキー  

なお、こちらのスナッフルスの函館のお店についてはオールアバウト記事「函館冬の旅 グルメと温泉」でも紹介していますので、合わせてご覧ください。

【函館洋菓子 スナッフルス 新千歳空港店】
営業時間  8:00~20:00
電話番号  0123-21-8461
公式サイト http://www.snaffles.jp
 

新千歳空港のお土産9:開拓おかき/北菓楼

undefinedundefined

北菓楼 新千歳空港店

スイーツばかりがお土産ではありません。「ちょっと甘い物は得意ではない」という方へのお土産に「北菓楼」「北海道開拓おかき」はいかがでしょうか。厳選された道産もち米と塩を使い、昔ながらの製法で手間暇をかけて作り上げた同店自慢の「こだわりのおかき」で、そのラインナップは主力の増毛甘エビを筆頭にえりも昆布標津秋鮭枝幸帆立函館いか白糠やなぎ蛸白老虎杖浜たらこ野付北海シマエビ(期間限定販売品)の8種類(各170g 税込440円)。おかきの中にはそれぞれの素材を加工したおつまみも入り、北海道の豊かな海の幸の味わいが楽しめます。
 
新千歳空港 お土産 おすすめ 人気

8種類の味がそろった開拓おかき 

 

新千歳空港のお土産10:夢風船/北菓楼

こちらのお店では新千歳空港店限定のスイーツ、カップシュー「夢風船」(1個 税込185円、店内飲食の場合は税込189円)も見逃すことができません。風船というその名の通りふっくらとしたシュー生地には甘い「フォンダン」がコーティングされています。カリッとした食感の生地の下には甘さを抑えたクリームがトロトロ……。カリカリとトロトロの食感のコントラスト、上品でクリーミーな味わい、そして何よりインスタ映えする見た目のカワイさで、スイーツ女子には人気の商品となっています。
新千歳空港 お土産 おすすめ 人気

スイーツ女子に大人気のカップシュー夢風船

購入客にはコーヒーの無料サービスもあり、自分用に購入して店内で夢風船を味わう人も多いとか。ただ消費期限が当日中である事や、当店限定販売ですぐに売り切れてしまうという人気商品でもあり、運良くゲットできたら希少価値の高いレアなお土産として喜ばれることでしょう。

【北菓楼 新千歳空港店】
営業時間 8:00~20:00
電話番号 0123-46-2226
公式サイト  http://www.kitakaro.com

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。