キャンベラ連邦首都特別区

オーストラリアの首都キャンベラ。政府関連機関や各国大使館が置かれ、オーストラリア連邦の直轄地として、1つの街が1つの行政区として成り立っています。
英国植民地から独立する際、最初の入植地であるシドニーとその後首都となったメルボルンの間で首都争奪戦となり、ちょうど中間辺りに位置するこの場所に首都が建設されることになったとか。

現在は、国立の博物館や美術館、大学を中心とした美しい整備都市となっています。

元々はニューサウスウェールズ州を区切っただけなので、気候風土はほとんど同じ。ですが、少々内陸に入っているため、夏涼しく、冬の冷え込みが厳しいのが特徴です。

シドニーからは車で約3.5~4時間。観光するなら、春に開かれる国内最大の花の祭典フロリアード(毎年だいたい9月から10月にかけて)に合わせて行くのがおすすめです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。