Web+DBプログラミングの基礎 Apache + PHP + MySQL Version5編 Vol.15


QRコードを作成する簡単なプログラムを紹介します。

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

QRコードの例
"Google モバイル
http://mobile.google.jp

QR(Quick Responseの略)コードとはデンソーが高速読み取りが可能なように開発した白と黒の格子状のパターンで情報を表現するマトリックス型二次元コードの一種です。
バーコードは横方向にしか情報を持ちませんが、QRコードは縦横に情報を持つので格納できる情報量が多く、数字だけでなく英字(最大4,296文字)や漢字(最大1,817文字)のデータも格納することができます。
最近の携帯ではどのキャリアの機種でもカメラ付きであれば、ほとんどの機種がQRコードを読み込むことができますので、 サイトのアドレスや、メールアドレス、長い文章などを携帯のキーから打ち込む必要がある場合は、QRコードにして読み取れば、打ち間違えることもなく簡単です。
QRコードを生成する場合、一般的には作成ツール等を購入する必要が生じますが、フリーソフトとして公開されているQRコードを作成するためのライブラリ「QRcode Perl/CGI & PHP scripts ver. 0.50g」(Y.Swetake氏作)を使用することにより無料で簡単にQRコードを作成することができます。

[前準備]

QRコードを作成するために、Y.Swetake氏作ライブラリ「QRcode Perl/CGI & PHP scripts ver. 0.50g」をダウンロードして、次の手順で設定してください。

1. こちらより「qr_img0.50g.tar.gz」をダウンロードしてください。

2. phpのプログラムを置くフォルダ(例えばhtdocsのフォルダが「C:Program FilesApache GroupApache2」内にある場合は「C:Program FilesApache GroupApache2htdocs」)内に新規フォルダを作成し、フォルダ名を「qr」に変更します。

3.
コピーするフォルダ

解凍した「qr_img0.50g」フォルダ内のうち「data」、「image」、「php」の3個のフォルダを上2で作成した「qr」フォルダ内にコピーします。
「perl」フォルダなどはphpプログラムでは使用しませんのでコピー不要です。

(画像をクリックすると拡大表示できます)
「data」「image」「php」の3個のフォルダをコピーしたqrフォルダの状態

以上がQRコードを作成するため環境設定です。
尚、本プログラムではMySQLは使用しませんのでMySQLのテーブル作成等の作業は不要です。

[その他ハード等の必要な環境]

QRコードの読み込みをテストするためにはQRコードを読み込み可能な携帯電話が必要です。
QRコードをディスプレイに表示する場合は液晶ディスプレイであれば画面から直接読み取りできます。
ディスプレイが液晶ではなくブラウン管の場合は画面から読み取りすることが難しいので、プリンタでQRコードを印刷して読み取ります。


MySQL Version5関連記事一覧

Web+DBプログラミングの基礎 Apache + PHP + MySQL Version5編の記事一覧

Web+DBプログラミングの基礎 Apache + PHP + MySQL/PostgreSQL FAQ 一覧