ランコム「UV エクスペール」から新アイテム登場!

伸びが良くストレスなく使えるのも、忙しい朝には嬉しい

伸びが良くストレスなく使えるのも、忙しい朝には嬉しい

「ランコム」から化粧下地の人気シリーズ「UV エクスペール」より2018年2月16日(金)に新アイテム「UV エクスペール トーン アップ」が発売されます。新アイテムは、肌のトーンを明るくし※1、美しい肌に整えてくれます。透明感のある肌を簡単に作れるアイテムと聞き、今回『AllAbout』編集部が日本ロレアル コスメ応用研究室 マネージャー・ロマン・タション氏に「UV エクスペール トーン アップ」について、その効果やおすすめの使い方について聞いてきました。

肌色のトーンをあげて透明感のあるすっぴん肌へ※1

「新しい『UV エクスペール』には、トーンアップパールとトーンアップパウダーの2つの成分が配合されています。これらが肌を自然に明るくして、美しい肌にしてくれます」

ロマン氏によると、「UV エクスペール トーン アップ」にはトーンアップパールとトーンアップパウダーが配合されており、これらが光を拡散・反射し自然な透明感のある肌を作れるそうです。光を拡散・反射させることによって、肌のトーンを上げるだけでなく、気になる肌悩みもカバーしてくれます。

「化粧下地として使うことも、これ1本で使うこともできますよ。

カバーしたい部分がある方は化粧下地として使い、上からファンデーションを重ねてください。

これ1本でのベースメイクもちろん可能です」

都市に住む女性は肌ダメージは大きい?「都市型ストレス」とは

ロマン氏いわく、光を乱反射させて明るく透明感のある肌にできるそうです

ロマン氏いわく、光を乱反射させて明るく透明感のある肌にできるそうです

「実は、都市に住む女性は紫外線や汚れた空気などの肌ストレスに見合われています。だから、日頃のケアが大切なのです」

日本の人口の95%は都市に住んでおり、都市部に住む人はUVA、UVB、ロングUVAや環境汚染、それによる皮脂の酸化……などの「都市型ストレス」を受けています。「都市型ストレス」を受け続けると、肌のくすみやシミ・シワ、乾燥などのトラブルの原因になるのです。

「UV エクスペール トーン アップ」はSPF50+、PA++++紫外線カット機能のほか、環境汚染、皮脂の酸化などから肌を守る「マルチプロテクション テクノロジー」が搭載されています。ローズエキスやミントエキス、シアバターなどのスキンケア成分も配合されており、毎日使い続けることで、肌そのものを美しくしてくれることも期待できます。

近年、ベースメイクのトレンドとして透明感が注目を浴びています。「UV エクスペール トーン アップ」なら手軽に自然な明るい肌に演出できますので、メイク時の優秀アイテムとなるでしょう!

ロマン タション氏プロフィール

理学博士のロマン氏。『AllAbout』編集部のインタビューに応じてくれた

理学博士のロマン氏。『AllAbout』編集部のインタビューに応じてくれた

ロマン タション(Ramin Tachon)
理学博士
日本ロレアル リサーチ&イノベーションセンター
コスメ応用研究室マネージャー

パリ第6大学にて分析化学の博士号を取得した後、2010年に「ロレアルグループ」に入社し、日本のメイクアップ開部門にてキャリアをスタートさせる。
日本人女性のメイクアップのルーティンからベースメイクアップ製品のフォーミュラまで広範な知識を取得し、特に原料の色と光学特性を専門に研究。2014年より応用研究部門の「カラー&光学効果ラボ」を統括する。

DATA

UV エクスペール トーン アップ(ランコム)
SPF50+ PA++++
税抜希望小売価格:5800円
容量:30ml
発売日:2018年2月16日(金)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。