ここ最近の健康ブームに後押しされて、社食や学食のメニューが注目を集めたことは記憶に新しいはず。エイジングケアブランドでおなじみのポーラ本社にも、実は社員食堂があるのをご存知でしょうか? 食べるとキレイになるメニューがあるらしい、との噂を聞きつけてさっそく編集部が潜入しました。

女性の生き方を応援するポーラの取り組みをカタチに!

創業以来、「最上のものを一人ひとりにあったお手入れとともに直接届ける」をモットーに、化粧品メーカーとして常に美容業界をリードしてきたポーラ。女性の美しくありたいという気持ちに寄り添い、一番に応えられる企業でありたいという想いから、女性たちのより輝く生き方を応援する「AAA(アンチエイジングアライアンス)」を発足し、社内外を通じてボランティアやセミナー、文化支援に取り組むなど、活動の幅を広げています。

その一貫として、東京・五反田にある本社では、2011年より社員食堂にて美肌・アンチエイジングメニューの提供をスタート。栄養バランスのよい美容食が話題となり、人気の社員食堂として取り上げられることもしばしば。2012年4月には、実際に食堂で提供されたメニューをまとめたレシピ本「POLAの美肌食堂」も発売され、大ヒットとなりました。

ポーラ社員に大人気のランチメニューとは?

さて、お昼休み直後の12時すぎにお邪魔すると、食堂はすでに満席状態。テーブル数が限られているため、社員を4つのグループに分けて、ローテーションで食堂を活用しているのだとか。

お昼休みの食堂は社員で超満員!

お昼休みの食堂は社員で超満員!


この日のメニューはというと、魚系と肉系から選べる「A定食」「B定食」と「美肌メニュー」。女性はもちろん男性社員も、カロリーや食材表示を見てからメニューを選ぶのがお決まりだそうです。さすがは化粧品メーカー、みなさん意識が高い!

編集部がいただいたのは、美肌メニューの味噌風味のアラビアータと、B定食の豚肉のソテー。どちらも、汁物、ご飯またはパスタ、副菜や小鉢(美肌メニューはデザートまで!)がついてくるのに、カロリーは控え目。油分は少なくさっぱりしていますが、甘味がしっかり感じられて美味しい!ほどよい噛みごたえで満腹になるので、男性社員の姿が多いのもうなずけます。

POLA美肌食堂

味噌風味のアラビアータ(左)と豚肉のソテー(右)。彩りも良く食欲をそそります



また、ポーラでは、2007年より「TFT(=TABLE FOR TWO)」という社会貢献活動に参加しているため、「TFT」支援メニューを注文するごとに、アフリカの子どもたちの学校給食費として20円が寄付されるのだそう。社員にとって身近な食堂で、社会貢献ができてしまうなんてすばらしいですよね。

話題の美肌メニューが身近に楽しめる!

低カロリーで、からだの中からキレイをサポートする、そんな美肌食堂のメニューを家庭でも気軽に楽しんでもらおうと、ポーラ美肌食堂監修によるダイエットリゾット「キレイが目醒めるリゾット」(250g×15袋)も発売中。

POLAリゾット

「トマトとあさりの彩りリゾット」「根菜ゴロゴロかぼちゃのリゾット」「3種のチーズの濃厚リゾット」の3つがセットに!


美肌をサポートするコラーゲンやセラミド、ダイエットをサポートするL-カルニチン、女性に不足しがちな鉄分やカルシウムなどの栄養素が配合されています。

社員食堂のヘルシーメニューが、家庭で身近に楽しめるなんて、うれしい限り!1日1食分置き換えるだけのダイエットリゾットとしてもオススメです。

■DATA
ポーラ
「キレイが目醒めるリゾット」 (250g×15袋、3味・各5袋)6000円(税抜)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。