今度こそ、いい恋をしよう!

今度こそ、いい恋愛をする!

今度こそ、いい恋愛をする!

「もう悲しい恋はしたくない!」と思っている人は多いもの。今度こそ、いい恋をしませんか?いい恋を掴む人ができている3つ紹介します。


ポイント1:自分を傷つける人とは離れる

当たり前のことではありますが、いい恋を掴むために大切なことは、「いい恋ではないものは掴まない(手放す)こと」です。
いい恋ではないものと言えば、「あなたを傷つける人と付き合うこと」です。DVやモワハラ傾向のある人、信頼を裏切る人とは縁を切りませんか?

そもそも、どうしてそんな不幸にするような人にひっかかってしまい、ズルズル付き合ってしまうのでしょうか?
基本、そういう人は「自分を大切にする」ことができていません。心のどこかで劣等感を抱き、「自分なんてどうなってもいい!」なんて自虐的なことを思っている人もいます。だからこそ、あなたに対してどうでもいい扱いをするような人が寄ってきてしまうのです。

自分を大切にしている人は、人に「大切に扱わなくてはいけない人なんだ」と思わせるオーラが漂っています。
例えば、綺麗にラッピングされたチョコレートと、アルミホイルにぐちゃぐちゃに包まれたチョコレートでは、どっちの方に価値を置くでしょうか?ほとんどの人が「綺麗にラッピングした方」だと答えるでしょう。中身が同じでも、綺麗にラッピングしたチョコレートの場合、ちょっと丁寧に食べようとするものですしね。

それと同じように、いい恋をするためにも、自分を大切にラッピングする必要があります。普段から、自分の身体と心をきちんと手入れし、綺麗にラッピングをするに値する人間に磨くのです。誰もが磨けば光る素材を持っています。もっと自分を大切にしましょう。

自分を磨くことで、人は自信を取り戻し、自分をぞんざいに扱うような人とは距離をとるようになるものです。自分を磨けば磨くほど、そんな人を相手にしなくても、もっと素敵な人が現れるものですしね。

これで、まずは「いい恋ではないものは掴まない人」になりました。次は、「素敵な人に出会えた時に、大切にしてもらえるようになる」ために出来た方がいいことを紹介します。次のページをご覧下さい。