メルカリで商品に不備があった……返金手続きは必要? どうやる?

メルカリでは状況によって返金に応じる必要がでてくる

メルカリでは状況によって返金に応じる必要がでてくる

メルカリで取引が成立し、購入者が支払い、出品者が発送という手順が踏まれたら、後は購入者が受取評価をして取引を終了するのみです。でも、もし届いた商品に問題があったら、購入者は受取評価をしません。購入者から出品者にクレームや問い合わせを入れ、出品者は場合によっては返品・返金に応じることになります。

出品者の立場で見たとき、どういった場合に返金をするのでしょうか。ここでのポイントは、出品者と購入者のどちらに非があるのか? という点です。たとえば、サイズが合わない、イメージと違う、やっぱり必要なくなったという具合に購入者の都合による場合には、応じる必要はないと思います。

サイズに関しては、気になるようならば購入前に出品者に質問をすればいいからです。ただし色については、実物と写真がかなり違ってしまうと、出品者が悪いということになる可能性は高いです。なので、写真撮影は慎重に行った上で、写真だけではなくて文章でも説明しておきましょう。

一方、商品説明にも書いてないし、写真も撮っていないような傷や汚れがあったり、動作確認済みなのに動かないといったことは出品者の方に非があることになります。このときには、返品を受付けて返金をする必要があります。

<目次>
返金手続きの方法
ポイントでの返金とは? ポイントの有効期限はどうなる?
受取評価後に返金をしたい場合は?
口座に振り込んでもらうのはアリ?
メルカリで出品者に返金用ページを作ってほしいと言われたら?

 

返金手続きの方法

購入者が受取評価をする前で、出品者と購入者が話し合いをした上で合意ができていれば、返金手続きは以下のようになります。

1. 購入者が出品者に商品を返送
2. 出品者が受け取り、購入者へ受け取った旨をコメントで連絡
3. 両者が確認(購入者も「コメントありがとうございます」などした方がいい)
4. メルカリ事務局にキャンセル申請をする
5. メルカリ事務局が内容確認
6. メルカリ事務局が購入者への返金手続きをする

これについては「メルカリで商品の返品はできる? 返金・送料は?」の記事で書いていますが、注意点はもう一度確認しておきましょう。購入者が出品者に返品をするときには、送料着払いで送ります。到着したことがちゃんとわかるように、荷物の追跡ができる方法を選びます。郵便局の場合はゆうパック、ゆうパケット、ゆうメール、ヤマト運輸の 場合は宅急便、宅急便コンパクトで着払いが使えます。
 

ポイントでの返金とは? ポイントの有効期限はどうなる?

もし支払いにメルカリポイントを使っていたら、そのポイントがどうなるのか気になるところです。有効期限が切れていない場合には、そのままポイントとして戻されるので、次の購入時に使うことができます。万が一、有効期限が切れてしまっても、取引がキャンセルされた日から5日間有効期限が延長された形でポイントが戻ってきます。逆に考えると、キャンセルの後で5日以内にポイントを使わないと期限切れになってしまうということなので、注意が必要です。

dポイントの場合には、有効期限は延長されません。取引中にポイントの有効期限が切れても、dポイントは戻らないことになります。
 

受取評価後に返金をしたい場合は?

これまでは、購入者の受取評価の前の話でしたが、両者が評価をして取引が終わった状態での返金はどうなのでしょうか。通常は、取引が終わった時点での返金はできないことになっています。取引が完了している場合は、システム上じょうキャンセルができないので、返品や返金に関しては出品者と購入者ので相談することになります。
 
取引完了後はシステム上キャンセルができない

取引完了後はシステム上キャンセルができない

購入者の受取評価は「商品が届いて確認しました。問題ありません」という意味合いだからです。そのため、受取評価の前には商品をしっかり確認するのが購入者の大切な作業になってくるわけです。

受取評価については、こういったことが大前提にはなってくるのですが、たとえば、後になって偽物だったことがわかったり、すぐに動かなくなってしまったということもあるかもしれません。そのときには、メルカリ事務局に連絡をしましょう。事務局がどういった対応をしてくれるのかはケースバイケースになりますが、やむを得ない場合には返金をしてもらえることもあります。

でも、必ずメルカリ事務局が対応してくれて返金されるわけではありません。状況を確認した上で対応を検討するということになってきます。その結果、事務局が何らかの対応をしてくれるのであれば、指示に従うのが一番安全でルールに則した方法になります。
 

口座に振り込んでもらうのはアリ?

ネット上で返金について見てみると、購入者の銀行口座などを聞いて、そこに振り込むことで返金をするという情報があります。でも、こういったやり取りは、トラブルの元になる可能性もあるので、絶対にしてはいけません。
 

メルカリで出品者に返金用ページを作ってほしいと言われたら?

もうひとつの返金方法として、メルカリに返金用として出品するというやり方も考えられます。1000円で買った商品代金の返金をする場合には、購入者が1111円で出品をして、出品者が購入するというやり方です。メルカリでは手数料が10%かかるので、その分が上乗せされた金額になっているわけですが、金額が大きいと手数料の額も大きくなって、出品者の負担もかなりの金額になります。そういった点でトラブルを招くこともあるので、返金用の出品はしてはいけません。

返金のトラブルは、お金が直に関係してくるので、大きなトラブルになりかねません。出品者と購入者の間で円満に話し合いができて、正式な手続きを踏んで返金すればいいのですが、メルカリ事務局が介入しない方法は非常に危険です。埒(らち)が明かないときには、メルカリ事務局に相談すれば、たとえ時間がかかったとしても安全に事が進むはずです。繰り返しになりますが、トラブルのときにはメルカリ事務局に問い合わせて指示を待つ。それが自分を守るためにも一番の方法なのです。


【メルカリの使い方おすすめ記事】
メルカリで商品の返品はできる?返金・送料は?
メルカリの支払い方法の種類と比較!手数料に要注意
メルカリの使い方を徹底解説! 始め方を出品/購入別に分かりやすく紹介
メルカリ発送方法の種類と比較! 安いのは?
メルカリで即売れる10のコツ!
メルカリで売れないのはなぜ? 
メルカリで多いトラブル事例8選! 回避策や対処法
メルカリでいいねがつく意味とついても売れない理由
メルカリ出品禁止物一覧の調べ方や知らないと利用制限になってしまう物


【こちらもチェック!】
メルカリで受け取り前に評価をしてしまった! 事務局に連絡? どうすればいい?
メルカリの専用出品とは? やり方や「横取り」されてしまう理由とは…
メルカリでのコメントのやり取り。しつこいユーザーにやたら絡まれたらどうすればいい?
メルカリで商品が購入されたのに商品代金が支払われない。理由は?
メルカリのちょっと変わったトラブル「発送前に受取評価の要求」。対処法は?
メルカリで発送した商品が戻ってきてしまった! そんなときどうすればいい?
メルカリで商品が発送されない時の原因と対処法! 発送しない理由は? わざと?
メルカリの「取り置き」とは? 頼まれたときの断り方・例文や注意点

 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。