「永遠の少年」は恋人時代だけでいい!?

170929

子供っぽいだんな様って魅力的?

いくつになっても子供っぽい男性は、意外に多いもの。純粋に恋人としてみたときには、少年っぽい無邪気さや無鉄砲な行動などは母性本能をキュンキュンさせるポイントでもあります。

しかし、いざだんな様になると日々の日常を重ねていく相手としては、時々困ったり、イラっとしたり、「もっと大人になってほしいなあ」などと不満に思うこともあるでしょう。

そこで今回は、子供すぎる夫の対処法について考えてみましょう。


「子供っぽいだんな様」の典型的な3パターン

一口に「子供っぽい」といっても様々なタイプがあります。代表的なのが次の3タイプ。


■パターン1:半径1メートル圏の王様
ガキ大将がそのまま大人になったようなタイプがこちら。視野はせいぜい半径1メートル程度で、身の回りのことしか目に入りません。

単純なことで気分をころころ変わり、喜怒哀楽がストレートに顔や言動に現れます。わかりやすい=かわいらしくもありますが、見栄っ張りで負けず嫌いな面も強く、たとえズルをしてでも一番にならないと気が済まないところがあります。

自分が世界の中心なので、周りはみんな自分の家来扱い。従って、周囲の気持ちを読み取ったり、配慮をするのが苦手です。


■パターン2:甘え上手・尽くされ上手のマザコン
小さいころに母子密着度が高く、ママが惜しみなく愛情を注いで育ったタイプがこちら。周囲の人を動かすのが上手で、自分ではあまり手を動かさず、できるだけ誰かに「やってもらう」ことを求め、また、それをうまく成し遂げてしまう力を持っています。

おおむね年上女子キラーで「人たらし」的な要素を持っているので、周囲も「この人は、私が支えてあげないとだめだから」と知らないうちに乗せられてしまいがち。気が付いたら彼のために、お金も時間も相当費やしていたりして……それでも憎まれない、不思議な魅力を持っていたりします。また、無視されたり、放っておかれるのが嫌なので、冷たくされると周囲にちょっかいを出してリアクションを求める「かまってちゃん」に変身します。

一方では万事人任せにしていることが多いため、計画性に乏しいだけでなく、無気力で投げやりな一面があることも。


■パターン3:計算上手な勘違いピーターパン
若さに価値を見いだし、また「ほかの人と違っていること」が大事だと思っているタイプ。いくつになっても、わざと少年っぽい立ち振る舞いや服装などをして、世間の常識や大人っぽい価値観を否定するような、斜に構えた態度をとりがちです。

周囲と違うことをアピールするために、周りの人がくだらないと思ったり、反対をするようなことにあえて首を突っ込み、結果としてトラブルに巻き込まれてしまうこともあったりします。人によっては「少年っぽい」のは「地」ではなく、計算ずくの振る舞いであることも多く、単なるわがままの隠れ蓑になってる可能性も……。

一方で、周囲の忠告に耳を傾けず、常に「ゴーイングマイウェイ」「唯我独尊」のようでありながら、実は周囲からの評判を気にしたり、打たれ弱いところがあります。


子供っぽいだんな様の「賢い操縦法」5つ

こうやって見てくると、まるっきりダメンズに見えてしまう“子供っぽいだんな様”たち。しかし、目の前で無邪気に笑ってハグをしてきたり、目をキラキラさせて熱く語られてしまうと「まぁーしょうがないか……」「好きになった私の負けだ……」と、つい振り上げた拳を下げてしまう妻の皆様も多いでしょう。

とはいえ、甘い顔ばかりもしていられないのも事実。ガツンと言うだけでは拗ねてしまうガキ夫は、操縦法にも工夫が必要です。そんな子供っぽいだんな様への効果的な対処法を5つご紹介しましょう。


■操縦法その1:飴とムチ
“パターン3”のように、わがままで強気に出てくる割に打たれ弱いタイプも多いので、ガツンと怒るだけではうまくいきません。ほめるところと締めるところを上手に使い分けて、こちら側でしっかり手綱を握りましょう。


■操縦法その2:言葉で伝える
「察してくれるだろう」「理解してくれるだろう」「配慮してくれるだろう」と、過度に期待をしないこと。期待しても裏切られるだけです。

「以心伝心はできない人」「言わなきゃわからない人」だと最初から心得ておき、してほしいことはこちらから言葉で伝えましょう。例えを出したり、ほめながら伝えるなど、上手に相手を乗せてあげれば、気持よく動いてくれます。


■操縦法その3:身をもって体験させる
“パターン2”のように、周囲の状況に対する予測や将来に向けた長期的な視点などをあまり持っていないタイプは、こちらの懸念等を伝えても、ピンときません。よって、方針を変えたり、態度を改めたりといった対策を取らないことが多いです。逆に、こちらのアドバイスや提案に、ムキになって反論したりすることもあるかもしれません。

そんな時は「この人は痛い目に合わないとわからないのだ」と気持ちを切り替え、静かに見守りましょう。そして、だんな様が痛い目にあったらすぐにアドバイスすることで、すんなりと受け入れてもらえるはずです。


■操縦法その4:効果のある人を効果的に使う

相手によってコロっと態度が変わるのも、子供っぽいだんな様の特徴。耳に入れにくいことは、だんな様にとって、「有無をいわさず話を聞かざるを得ない人」を経由して伝えるのがうまくインプットするポイントです。

例えば妻の話はあまり真剣に聞かないだんな様でも、自分の尊敬する先輩や気の置けない親友からの言葉なら、すぐに聞いてくれる可能性があります。「自分が直接伝えてもうまくいかないな」と思うときは、周囲の人を効果的に使いましょう。


■操縦法その5:一つずつ、忍耐強く
自分が納得して腹落ちするまで、あるいは自分の関心が高まるまではなかなか動き出さないのが、子供っぽいだんな様のかたくなな所。要は一気にことを進めようとしてもうまくいきません、一つずつ、忍耐強く進めることが大事です。

まずは自分がイライラするのをやめて「子供だからしょうがないなぁ」と上から目線で、ゆったり構えることです。もともと、男性よりも女性の方がコミュニケーション力は高め。上手なコミュニケーションで子供っぽいだんな様を素敵なパートナーに育成していきましょう。


こういうタイプの男性を好きになったのは自分! つまり好みのタイプの男性に間違いないのですから、あきれた言動を目にしても「この人と一緒にいると私は大人になれる」と、ポジティブにとらえてみると、笑顔になれます。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。