冬は雪が降り、春は桜が舞う。夏は……?

冬にはLINEトークの背景に雪が降ったことも

冬にはLINEトークの背景に雪が降ったことも

LINEのトーク画面では季節によってイベントが開催されることが度々あります。例えば、冬には雪が降ったり春には桜が舞うことも。夏は特にないな……と思っていたら、ある「隠しコマンド」がみつかり、ネット上で話題になっています。



「花火」と打つと、背景に花火が打ちあがる!

トーク画面に「花火」と打ち込んでみてください。
背景で花火が打ちあがる!

背景で花火が打ちあがる!

「花火」と送った瞬間、またはトークを受け取った瞬間に、色とりどりの花火が2、3発打ちあがります! 数秒で終わってしまうので、しっかり見ておいてくださいね。

「花火大会」「花火しよう」など「花火」という文字が含まれていればOKです。「ハナビ」「はなび」「fireworks」などでは反応しません。

2017年8月14日から実装された機能のようです。残念ながら、2017年8月17日現時点で対応しているのはiPhoneだけ。AndroidやPC版LINEでは見ることができないのです。


iPhoneでも「花火」が見られないときは……

iPhoneユーザーでも「花火が見れない!」という声も多いようです。iOS版LINEのバージョンが古いと見ることができません。最新の「7.9.0」にアップデートしてから試してみましょう。iPhoneを再起動したり、LINEの着せ替えのバーションを最新にしたり、「基本」の着せ替えに戻すことで見られるようになったユーザーもいるようです。


このイベントの実施期間がいつまでかは公式に発表がありません。今のうちに、LINEの中での花火大会を楽しんでみては?

【関連記事】
意外と知られていないLINEの機能7選





【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。