メルカリ「売上金」の使い方は4つ! おすすめの使い方は?

メルカリの売上金の使い方とは

メルカリの売上金の使い方とは

・メルカリの「売上金」とは?
メルカリの出品者は、不用品などをお金に換えることを目的としています。そのため出品の工夫などをするわけで、その結果、実際に商品が売れると出品者にお金が入ってきます。これを「売上金」といいます。

・「売上金」は購入後すぐに反映されるわけではない
購入されたらすぐに現金化したいと思うのですが、メルカリのシステム上、まずは購入者からの受取り評価がないと代金を受け取ることはできません。つまり購入手続がされたからといってすぐに売上が反映されるわけではないのです。

「売上金」が反映されるタイミングは?
メルカリの売上金が反映されるタイミングはいつかというと、購入者が受取り評価をした後で出品者が購入者を評価し、無事に取引が終わったときです。要するに、なんらかのトラブルがあって取引が完了しない状態では、すぐに売上金は入ってこないということです。購入者がなかなか受取り評価をしない場合には、メルカリ事務局に連絡することも可能です。

売上金が入ったあとでどう使うのかは、人によって異なってきますが、どんな使い方でもできるわけではありません。メルカリの売上金の使い道は4つに絞られています。今回の記事でその4つに関して詳しく解説していきます。

<目次>
メルカリ「売上金」の使い方(1)メルペイ残高にする
メルカリ「売上金」の使い方(2)振込申請をして現金化する
メルカリ「売上金」の使い方(3)メルカリ内の商品の購入に使う
メルカリ「売上金」の使い方(4)メルペイ残高にした後でメルカリ寄付をする

 

メルカリ「売上金」の使い方(1)メルペイ残高にする

「メルペイ」はメルカリを通して全国のお店などで利用できるスマホ決済サービスです。メルカリの売上金は、メルペイで使える「メルペイ残高」にすることができます。

メルペイ残高は、コンビニやドラッグストア、郵便局、スーパーなどでも使えますし、ネットショップでもメルペイは使えます。もちろんメルカリ内でも使うことができ、メルペイスマート払いの精算にも使えます。
 
「お支払い用銀行口座の登録」もしくは「アプリでかんたん本人確認」を完了させると、売上金は自動的にメルペイ残高になります。普段からメルペイをよく利用するのであれば、売上金が自動的にメルカリ残高になるように設定しておくととても便利です。
 

メルカリ「売上金」の使い方(2)振込申請をして現金化する

メルカリの売上金を現金化する方法が振り込み申請です。メルペイの画面にある「振込申請」から手続きをしていきます。
「振込申請」から手続きを始める

「振込申請」から手続きを始める

振込申請をする場合には、金額に関係なく手数料が200円かかります。そのため頻繁に振込申請をするよりは、ある程度まとまった金額になってから振込申請したほうがお得になります。

ただし振込申請期限は計上されてから180日となっています。もし振込申請期限までに振込申請をしなかったら、振込手数料200円を差し引いた金額が登録してある振込口座(振込申請用銀行口座)に振り込まれます。銀行口座が登録されていない場合には、金額に関係なく売上金が失効します。でも振込申請用の口座を登録して、メルカリ事務局に連絡をすれば後日振込まれます。もし売上金が振込手数料200円以下の場合には失効してしまいます。

・「売上金」の振り込みスケジュール
振込み申請をした後の振り込みのスケジュールは、振込先がゆうちょ銀行なのか、それ以外なのかで異なってきます。
ゆうちょ銀行を利用した場合の振込スケジュール

ゆうちょ銀行を利用した場合の振込スケジュール

例えば月曜日の0時から8時59分の間に振込申請をした場合、ゆうちょ銀行ならば木曜日に振込まれます。
ゆうちょ銀行以外を利用した場合の振込スケジュール

ゆうちょ銀行以外を利用した場合の振込スケジュール

ゆうちょ銀行以外ならば火曜日に振込まれます。ゆうちょ銀行のほうが振り込まれるまでに時間がかかると思っていいでしょう。
 

メルカリ「売上金」の使い方(3)メルカリ内の商品の購入に使う

売上金を使ってメルカリ内の商品を買うこともできます。ただし、売上金をそのまま使うことはできないので、売上金でメルカリポイントを買うことになります。一度購入したメルカリポイントは、売上金に戻せないので注意が必要です。購入したメルカリポイントの有効期限は365日間ですが、うっかり忘れてしまうこともあるかもしれないので、早めに使っておきましょう。
 
なお、「アプリでかんたん本人確認」が済んでいる場合には、メルペイポイントの購入はできません。自動的にメルカリ残高になります。
 

メルカリ「売上金」の使い方(4)メルペイ残高にした後でメルカリ寄付をする

寄付という選択肢もある

寄付という選択肢もある

メルカリには「メルカリ寄付」と言って、メルペイ残高を利用して寄付する仕組みもあります。金額は1円から100万円の間ですが、寄付先によっては下限や上限金額が設定されている場合もあります。

寄付先で寄付金受領証明書を発行するため、情報提供に同意する必要があります。寄付先は、「日本財団(災害復興支援特別基金)」や「特定非営利活動法人国境なき医師団日本」などの団体や、三重県、鎌倉市、岐阜市などもあります。このような使い道も選択肢の1つになってきそうです。
 
メルカリで不用品を売って得た売上金は、自分にとってもとても貴重なお金になってくると思います。どうやって使うのかは、日常生活をベースに決めていくと良いでしょう。ちなみに筆者は自動的にメルペイ残高になるので、ドラッグストアやスーパーなど普段の買い物で使うことが多いです。


【メルカリの使い方おすすめ記事】
メルカリで商品の返品はできる?返金・送料は?
メルカリの支払い方法の種類と比較!手数料に要注意
メルカリの使い方を徹底解説! 始め方を出品/購入別に分かりやすく紹介
メルカリ発送方法の種類と比較! 安いのは?
メルカリで即売れる10のコツ!
メルカリで売れないのはなぜ? 
メルカリで多いトラブル事例8選! 回避策や対処法
メルカリでいいねがつく意味とついても売れない理由
メルカリ出品禁止物一覧の調べ方や知らないと利用制限になってしまう物
メルカリ詐欺に注意! 届かない手口や実例、対策・予防策を解説


【こちらもチェック!】
メルカリでやってはいけないNG梱包例! 購入者が「え?」となるダメなやり方とは
メルカリでこんなモノも売れるの!? 実際に見つけた驚き出品物5選
メルカリで受け取り前に評価をしてしまった! 事務局に連絡? どうすればいい?
メルカリの専用出品とは? やり方や「横取り」されてしまう理由とは…
メルカリでのコメントのやり取り。しつこいユーザーにやたら絡まれたらどうすればいい?
メルカリで商品が購入されたのに商品代金が支払われない。理由は?
メルカリのちょっと変わったトラブル「発送前に受取評価の要求」。対処法は?
メルカリで発送した商品が戻ってきてしまった! そんなときどうすればいい?
メルカリで商品が発送されない時の原因と対処法! 発送しない理由は? わざと?
メルカリの「取り置き」とは? 頼まれたときの断り方・例文や注意点
メルカリで返金手続きはどうやる? 出品者、購入者それぞれの対応
メルカリの使い方を徹底解説! 始め方を出品/購入別に分かりやすく紹介

 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。