ラプンツェルの世界観を再現、SNS映え必至の幻想的空間がお台場に

「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ 塔の上のラプンツェル エクスペリエンス」powerd by teamLab

©Disney

ディズニー映画の中でも人気の高い『塔の上のラプンツェル』。自分の意思で運命を切り開いていく”自立した女性像”ともいえるプリンセスのファンだという女性も多いのではないでしょうか。

映画を代表するランタンを灯し上げる名シーンを再現した「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ 塔の上のラプンツェル エクスペリエンス」powerd by teamLabが2017年8月1日から9月24日まで、お台場の日本科学未来館にて特別展示されます。


来場者20万人突破!「ディズニー・アート展」が絶賛開催中

《ミッキーのハワイ旅行》より1937年

《ミッキーのハワイ旅行》より1937年 ©Disney Enterprises, Inc.

現在、日本科学未来館ではミッキーマウスの誕生作『蒸気船ウィリー』から最新作『モアナと伝説の海』まで約90年にわたる、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの歴史を紐解く原画やスケッチなど約500点が勢ぞろいする企画展「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」が絶賛開催中です。
ディズニー・アート展

©Disney Enterprises, Inc.

ほとんどが日本初公開だという展示品は当時の最新技術と共に紹介されており、大人も子どもも楽しめる展示に。「5回泣きました!」「ものづくりをする人は絶対に行った方がよいと思います!」などSNSでの反響も大きく、2017年4月にスタートしてから来場者は20万人を超える人気ぶり! 2017年9月24日まで開催されます。


『塔の上のラプンツェル』のランタンを灯す有名シーンを再現

映画『塔の上のラプンツェル』

©Disney  映画『塔の上のラプンツェル』の有名シーン。ディズニー長編アニメの記念すべき第50作目で、2011年の日本公開時にも大きな話題になった。MovieNEX発売中/デジタル配信中

映画『塔の上のラプンツェル』のこんなワンンシーンを覚えているでしょうか。湖に小舟を浮かべて、ランタンを灯し上げるフリンとラプンツェル。ラプンツェルの誕生日を祝い、無数のランタンが灯され、夜空へ上昇していきます。湖面にもランタンが映り込み、2人は360度灯りに包まれる……という幻想的なシーンです。

その名シーンを再現したインスタレーションが「ディズニー・アート展」期間中に特別展示として公開されます。手掛けるのは、テクノロジー・アート・サイエンスなど様々なスペシャリストが所属するチームラボ。
1

360度ランタンに囲まれた幻想的な空間

展示室は決して広くはないのですが、壁・床・天井全て鏡張りになっており、暗闇の中に無数のランタンが広がる、まさにラプンツェルの世界そのものの空間になっています。
2

ランタンに手をかざすと……

3

強く光り出しました

ランタンの下に手をかざすと、反応してランタンが強く輝いて周囲のランタンに伝播し、自分の周りがあたたかい光で包まれる仕組みに。人がいることで生まれる空間の動きや変化に反応するようにできているため、ディズニー作品のワンシーンに実際に入り込んだような没入感ある体験ができます。
4

 

ランタンは全て映画に登場するものを忠実に再現したデザインになっています。全7種類ある絵柄を、全部見つけられるでしょうか?
7

©Disney

来場者は自由に写真撮影・映像撮影することができます。インスタなどSNSで拡散しちゃいましょう!  「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」のチケットを持っていれば誰でも入場ができ、特別展のみの入場チケットはありません。


しょこたんも感動!本国ディズニースタッフも認めた「色使い」

展示のセレモニ―イベントには、吹き替え版で主人公ラプンツェルの声を担当したタレントの中川翔子さんが登壇しました。
中川翔子さん

中川翔子さん

今回再現されたランタンを灯すシーンは、中川さんにとって思い入れのある場面。「あの場面はまさにラプンツェルの夢が叶った瞬間なんです! (実際に展示を観てみて)人の心を動かす力がディズニーにはあるんだなと改めて思いました! 人に反応して輝く、という一度きりの瞬間。今しか見れない奇跡なんだ! この夏だけしかできない黄金体験! 自分の娘と一緒に来たかった……間に合わなかったけれど(笑)」と、最先端のテクノロジーが作り出す再現度高い夢の空間の魅力を興奮気味に語りました。

展示開催にあたり、本国アメリカのディズニーのスタッフが最終チェックに訪れたそうです。ディズニーは「色」にこだわりが強く、LEDの赤みなどに何度も指摘が入りましたが、最後には「これぞディズニーの色だ」と太鼓判が押されたという裏エピソードもあったのだとか。「ディズニー・アート展」と同じく9月24日まで展示される「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ 塔の上のラプンツェル エクスペリエンス」powerd by teamLab。この夏、お台場を訪れてラプンツェルの世界をリアルに体感してみては?
8

©Disney



<DATE>
「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ 塔の上のラプンツェル エクスペリエンス」powerd by teamLab
展示期間:2017年8月1日(火)~9月24日(日)
会場:日本科学未来会館7階特設会場
「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」のチケットをお持ちの方は入場可能
公式サイト

「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」
開催期間:2017年4月8日(土)~9月24日(日)
時間:10:00~17:00※金・土・祝前・8月13日~15日は21:00まで開館延長
会場:日本科学未来館1階 企画展示ゾーン
チケット料:当日券は大人1800円、小学生~18歳以下1200円(土曜のみ1100円)、小人1100円、2歳以下は無料
公式サイト



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。