まるで小さな綿菓子が連なったようなワンサイドアレンジ

小さな綿菓子が3つ連なったような毛束と、ゆるっとした曲線的な前髪が印象的なスタイル。3つの結び目でそれぞれくるりんぱを作ることでボリュームを出しています。三つ編みは子どもっぽ過ぎてもうできないと感じている大人の女性にこそ、女の子気分で楽しんでほしいアレンジです。
ロングに似合う!ワンサイド浴衣アレンジ

hair&make 榎本 将人(afloat)


ベースのスタイル

顔まわりにたっぷりとレイヤーが入った胸ラインのロングヘア。14レベルのプラチナベージュは個性的な印象を作りたい人にオススメのカラー。センターパートの位置をやや左に寄せることで、大人っぽい雰囲気を出しています。
胸ラインのロングヘア

胸ラインのストレートロング


おすすめのタイプ

顔型:丸顔 逆三角 ベース(えらハリ)
髪量:all(多い 多め 普通 少なめ 少ない)
髪質:all(硬い 硬め 普通 柔らかめ 柔らかい)
クセ:あり ※クセがない人はコテで巻けばOK

ヘアアレンジの方法・やり方

ストレートアイロンで波ウェーブを作る

ストレートアイロンで波ウェーブを作る

1. ストレートアイロンを使い、髪全体に波ウェーブを作ります。しっかりクセづけした方がアレンジがしやすくなります。

えり足よりも下の位置でゆるく結ぶ

えり足よりも下の位置でゆるく結ぶ

2. えり足よりもさらに下の位置で、写真のように髪にゆるみを持たせてヘアゴムで結びます。手順1で作った波ウェーブをつぶさないように注意しましょう。

左側に寄せてくるりんぱをする

左側に寄せてくるりんぱをする

3. 左側に寄せてくるりんぱし、髪を左肩の前に出します。キュッと絞って立体的な結び目を作ってから、ふっくらとしたシルエットになるように調整してください。後頭部の波ウェーブがつぶれてしまったら、結び目を押さえながら髪を引き出しましょう。

後ろ側から前側へと髪を通してくるりんぱ

後ろ側から前側へと髪を通してくるりんぱ

4. 先ほど作ったくるりんぱの結び目から少し離れた位置(毛束の3分の1くらいが目安)でヘアゴムを結びます。後ろ側から前側へと髪を通して、もう一度くるりんぱを作ります。

もう1箇所ヘアゴムを結んでくるりんぱ

もう1箇所ヘアゴムを結んでくるりんぱ

5. さらに3分の1毛先に進んだ箇所でヘアゴムで結び、手順4と同様に後ろから前に通してくるりんぱ。毛束がふっくらと見えるように整えて完成です。

上手く仕上げるポイント

前髪の中間から毛先にかけて作った、緩やかな波ウェーブがポイントです。コテでリバースに巻くのではなく波ウェーブにすることで、今っぽさと抜け感のあるスタイルに。毛先は外ハネになるようにクセ付けして華やかさをプラスします。
コテでリバースに巻くと大人っぽくなり過ぎるので注意

コテでリバースに巻くと大人っぽくなり過ぎるので注意


サイド&バック

ロングに似合う!ワンサイド浴衣アレンジ

hair&make 榎本 将人(afloat)

ロングに似合う!ワンサイド浴衣アレンジ

hair&make 榎本 将人(afloat)


使用したヘアアクセサリー

白が基調の浴衣に合わせ、ヘアアクセにはホワイトパールをセレクト。柄色ではなく生地の色とヘアアクセ共通させ、花をイメージした配置でピンを飾れば、涼やかでありながら大人の可愛らしさが香るアレンジに。
上品なホワイトパールのヘアアクセ

上品なホワイトパールのヘアアクセ


左:Uピン3本セット 1598円/アネモネ(サンポ―クリエイト)、中央:ヘアピン3本セット 2700円/(ステラハリウッド)※右側の大きなパールピンを含めてセットでの販売、右:ヘアピン4本セット 950円/アネモネ(サンポ―クリエイト

浴衣×帯の合わせ方

チベットの絨毯をイメージして作ったという珍しい柄の浴衣は、誰ともカブりたくない人にイチオシのデザイン。ピーコックグリーンの帯で着こなしの鮮度を上げ、のっぺりした着こなしならないよう帯締めでアクセントをつけています。
絨毯のような柄と色合わせを楽しんで!

絨毯のような柄と色合わせを楽しんで!

浴衣 4万1040円、帯 1万584円、帯締め 7020円/すべて撫松庵(新装大橋
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。