簡単でかわいい「波ウェーブ」の基本の作り方をマスター

カジュアルで幅広い洋服に似合う「波ウェーブ」。ヘアアレンジのベースとしても使いやすいスタイルです。今回は、ストレートアイロンを使った横波ウェーブの作り方を細かくレクチャーします。実は、コテを使うよりも簡単にかわいく仕上げることができるので、巻き髪が苦手な人にとてもおすすめ。ぜひ基本の横波ウェーブにチャレンジしてみてください。
横波ウェーブの基本の作り方

Hair Make RIKUSHI


ベースのスタイル

胸上のローレイヤースタイル
ローレイヤーセミロング

ローレイヤーセミロング


 

オススメのタイプ

顔型:すべてOK
髪質:すべてOK
毛量:すべてOK
クセ:無し~少しクセ

波ウェーブの巻き方・やり方

耳上から真っ直ぐ

ざっくり分けとる


 
1. 耳後ろの位置で、サイドとバックに髪を分けます。

こめかみの上くらいが目安

サイドの髪を上下に分ける。こめかみの上くらいを目安に

2. 次に、サイドの髪をハチ部分で(a)(b) に分けます。

アイロンを少し外側にひねる

手の平をかえすように、アイロンを少し外側にひねると良い


3. (a)の毛束をリップラインの位置からストレートアイロンで折り目をつけるようにはさみ、歪みを作ります。手の平を返すように、アイロンを少し外側にひねるようにしてはさんでいきましょう。このときに、片方の手で毛先を上に持ち上げるとやりやすいです。

アイロンを少し内側にひねる

手首を曲げるようにして、アイロンをやや滑らせる


 
4. 3ではさんだ部分よりも少し下の位置でストレートアイロンを内側にひねります。この時は片方の手も下に下げましょう。ここまでの工程を毛先まで繰り返していくと横波ウェーブができます。

アイロンを少し外側にひねる

手の平をかえすように、アイロンを少し外側にひねる


 
5. 毛先まで繰り返したら、ハチ上(b)の毛束も同じように横波ウェーブにしていきます。まずは、ハチ上の位置でアイロンを外側にひねり、折り目をつけるように歪みを作ります。このときも片方の手は毛束を持ち上げることを意識しましょう。


アイロンを少し内側にひねる

手首を曲げるようにして、アイロンをやや滑らせる


 
6. 5ではさんだ部分よりも少し下の位置を内側にひねります。ここまでの工程を毛先まで繰り返していきます。 逆サイドも1~6の工程で同じようにつくります。
センターで二つに分ける

ざっくりと分けとると良い

 
7. 次に、バックの髪を耳上の位置で上下二つに分けとります。上の髪はダックカールで仮留めし、下の髪はセンターで二等分します(c)(d ) 。

アイロンを少し外側にひねる

手の平をかえすように、アイロンを少し外側にひねる


 
8. (c)の毛束を耳たぶの後ろの位置で外側にひねるようにアイロンをはさみます。このときも、片方の手で毛束を上に持ち上げることを意識しましょう。

アイロンを少し内側にひねる

手首を曲げるように、アイロンをやや滑らせる


 
9. 8ではさんだ部分より少し下の位置を内側にひねります。このときは片方の手は下に降ろしましょう。この工程を毛先まで繰り返します。  

巻いた毛束は後ろに止めておく

邪魔な毛がないので、やりやすくなる


 
10. (d)の毛束も同様にウェーブをつくります。(c)(d)の髪を作るときは、サイドの髪をダックカールで仮留めしておくと、やりやすくなります。

センターで二つに分ける

センターでざっくり分ける


 
11. 仮留めしておいたハチ上の髪をセンターで二等分します(e)(f)。

アイロンを少し外側にひねる

サイドのウェーブになじむようにクセづけると良い


 
12. (e)の毛束を5~6の工程と同じように、ハチ上の位置で外側にひねり、毛先まで横波にクセづけていきます。(f)の毛束も同様につくります。
アイロンを少し内側にひねる

アイロンを少し内側にひねる

13. 前髪は大きく半回転内側にひねります。このとき、毛束を少し上に持ち上げながら滑らせるようにすると、柔らかいカールになります。毛束を強くはさみ過ぎないようにして、ナチュラルに仕上げましょう。

波ウェーブを作るときの注意点とNG例

ストレートアイロンをひねり過ぎるとクッキリと折れた跡がついてしまうので要注意。手首を返すように、アイロンをやや滑らせるイメージしてクセづけしていきましょう。
ひねり過ぎると折れる

NG例 ひねり過ぎると毛束に折れたような跡がつく


 


波ウェーブを上手く仕上げるポイント

アイロンが終わったら、手ぐしで根元から毛先まで空気を入れるように通しほぐします。3~4回ほど繰り返し行うとほどよく崩れて柔らかい印象になります。
根元まで指を通す

根元から指を通す


 
3回程度くり返す

毛先まで通すと良い


 

サイド&バック

Hair Make RIKUSHI

Hair Make RIKUSHI


 

Hair Make RIKUSHI

Hair Make RIKUSHI

アレンジ

横波ウェーブにしておくと、ひとつ結びにするだけで今っぽくラフに仕上がります。
Hair Make RIKUSHI

Hair Make RIKUSHI


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。