隠れ家的名店 深井屋

数ある川越のうなぎ店でも、気取らず気負わず着実な仕事ぶりで密かに人気を博しているのがこちら「深井屋」さんです。

カウンター、小上がり、テーブル席と揃った店内。

カウンター、小上がり、テーブル席と揃った店内。


この店のご主人は、18歳から料理の道に入り、33年前埼玉県狭山市でうなぎ店を開業。23年前この地に移転して現在に至ります。丁寧な仕事ぶりとともに温かみのある接客で着実にファンを増やしてきました。

うな重(松)。お新香と肝吸い付き。

うな重(松)3,900円(税別)。お新香と肝吸い付き。


朝5時からうなぎを裂き、その日の分を仕込むのですがこれらは全て手作業。
お米は人気の埼玉県産コシヒカリ、うなぎのタレは埼玉県鶴瀬にあるうなぎの老舗「山喜」さんより受け継いだ甘さとコクのあるタレを使用。

うな重に欠かせない山椒は、紀州和歌山から取り寄せた最高級品を使用。どこまでも隙のない美味しさをとことん追求しています。それでいて店内の雰囲気は、アットホームで小さな隠れ家のようでもあり寛げます。

地酒「鏡山」の他「川越」も置いてあります。

地酒「鏡山」の他「川越」も置いてあります。


■深井屋
住所:埼玉県川越市仲町2-8
TEL:049(226)9666
営業時間:11:30~14:30
休業日:不定休(基本的に月曜日)
アクセス:西武新宿線『本川越』駅より徒歩15分、東武東上線『川越』駅より徒歩25分
ホームページ:深井屋HP

ユニークな店構えとメニューで独特の存在感のあの店へ