日本のお店で買える!パリで話題の下着

パリの下着

モット・ピケ通りのお洒落なAubadeのショップ


パリの街並みを歩いていて気づくのは、通りのあちこちにお洒落な下着ショップがあること。百貨店の下着売り場面積も、日本での数倍はあり、常にたくさんの下着からお気に入りの下着を選ぶことができます。

パリの下着

様々なブランドが揃う下着専門店モットピケ通り


このように、世界で最も下着好きと言われるフランス。下着ブランドの数にも驚かされます。ラ・ペルラ、ERESなどに代表される高級ブランドから、低価格の下着、また年代も若い人向けから大人の女性の下着まで、さらにエレガントな下着からカジュアルな下着、セクシー系トレンド下着、スポーツ下着まで様々なブランドの下着が揃っていて、その中からお気に入りの下着を探すのが楽しいのです。


フランス人にとって下着とは?

パリの下着

ギャラリーラファイエットの下着売り場


日本と比べてフランス人が下着のお洒落を大切にする理由は、フランスのファッション文化に関係があります。

洋服は女性のボディラインを美しく見せるためにデザインされていますが、下着は女性のボディラインを整える役割があります。フランス女性たちは洋服をかっこよく着こなすためには、良い下着を身に付けることが重要だと考えています。流行のファッションを着こなすために適切な下着選びが大切だということについては、機能性の高い下着を好む日本女性も同感かと思います。

パリの下着

大きな売り場にたくさんの下着ブランドが揃うギャラリーラファイエット


日本とフランスの違いは、どこでしょうか。それは、フランスでは洋服と下着をトータルで合わせることを大切だと考えている点です。洋服をかっこよく着こなす機能性とともに、洋服を脱いだ下着姿も重要視していて、表から見えないからといって手を抜くことはないのです。下着をファッションの一部として考え、下着でのお洒落を大切にする気持ちが強い……これこそが、ファッションの本場であるフランスで下着文化が発展した理由なのです。

そんな理由から、フランス・パリは世界のランジェリーファンの憧れの町です。でも、実は日本でも購入することができます。肌に直接身に着けるランジェリーや下着は、実際に手に取ったり試着をして購入したいものですが、日本でも買えたらいいのに……と思っているあなたに朗報です。

今回は、日本の百貨店や専門店で購入できるフランスブランドの下着と、今季おすすめのアイテムも紹介します。


1.パリの人々に愛される「シャンタル・トーマス」

シャンタル・トーマス

パリで人気のセクシーキュートなシャンタル・トーマス


パリらしい下着の代名詞といえば「シャンタル・トーマス」です。パリの人々が大好きなキュートで遊び心がありながら、セクシーさも忘れないシャンタル・トーマスの世界観は、「日本の下着では物足りない! もっとお洒落な下着が欲しい!」という女子たちにおすすめです。

シャンタル・トーマス

パリの人々に愛されるシャンタル・トーマス


もともとファッションのデザイナーとして活躍していたデザイナーのシャンタル・トーマス、以前は毎シーズンパリコレクションでショーを発表していた実力者。ファッションデザイナーの感性で、どんな女性でもキュートな女にしてしまう、お洒落な下着です。

シャンタルトーマスは、伊勢丹新宿店・西武渋谷店・松屋銀座店・阪急うめだ本店で販売しています。


2.パリで人気の下着といえば「Aubade」(オーバドゥ)

Aubade

パリで大人気のAubadeの下着 価格:ブラ18000円~ タンガ9000円 (税抜価格)


そして、もっとも多くのフランス女性たちに支持されているブランドのひとつが「Aubade」です。

人気の理由は、その洗練されたセクシーから、男性人気も高いので、パートナーへのプレゼントにする男性も多いそうなのです。日本でも百貨店や下着専門店で販売され、インポートの下着の中でも人気のブランドです。

Aubade

Aubadeの春のブラとショーツ 価格:ブラ16000円~ タンガ9000円 (税抜価格)

2017年春のおすすめは、花の香りを感じさせるフラワーガーデンがイメージのシリーズ。肌に優しい刺繍生地とレースが美しいブラジャーです。

Aubade

人気のバイヤシリーズ価格: ブラ 18000円 ショーツ 13000円  (税抜価格)


そして、こちらがバイヤシリーズ、柔らかいコットンにイギリス調の刺繍が美しいブラジャーで、多色使いのリバティスタイルのプリントが新鮮で、春夏にピッタリの下着です。

オーバードゥは、伊勢丹新宿店・新宿タカシマヤ店・西武池袋店・西武渋谷店・東武池袋店・銀座松屋店・小田急新宿店・阪急うめだ本店で販売しています。


3.着け心地が人気の「Chantelle」(シャンテル)

シャンテル

バストにフィットするモールドカップが特徴


フランスだけでなく欧米の多くの女性たちに支持されているのが「シャンテル」です。特に人気なのがシンプルなモールドカップのブラジャーです。モールドカップとは、一枚の布を熱加工でつくるため、カップ部分に縫い目がなく、丸みのある立体的なバストの形をつくるブラジャーのことです。女性のバストにやさしくフィットし、キレイなバストラインを作ってくれるので、薄手のニットやTシャツなどにも最適です。

シャンテル

欧米で人気のシャンテル。写真もインスタ風でお洒落。


欧米でシャンテルのブラジャーが人気なのは、日常的に安心して身につけることができ、着け心地が良いので、現代の忙しい女性たちに欠かせない日常下着だからです。

シャンテル

レースがあしらわれた「トライアングルブラ」もモールドブラ同様に人気です。


日本でもシャンテルのファンは多く、日本橋や新宿の高島屋下着売り場のインポートコーナーでも販売されています。


4.パリ国際ランジェリー展でも話題「AKIKO OGAWA」(アキコ オガワ)

AKIKO OGAWA

トレンドショーでも人気のAKIKO OGAWA


最後に日本人デザイナーで、パリで話題になったブランドを紹介します。2017年1月に行われた「パリ国際ランジェリー展」で注目されたデザイナー「AKIKO OGAWA」トレンドコーナーやファッションショーでも人気のブランドです。

AKIKO OGAWA

パリ国際ランジェリー展でも人気の小川さん


小川さんは、ファッションデザイナーとして活躍していて、シンプルで構築的なデザインが魅力のコレクションを発表しています。彼女の感性で作られた下着は、身につけた女性をセクシーで魅力的にする下着です。

AKIKO OGAWA

この春の最新のAKIKO OGAWAのランジェリー


2017年春夏のコレクションは、美しい繊細なレースの使い方が特徴です。バストメイクなど補整的ではなく、あくまで体のアクセサリーのように身につけたいお洒落な下着です。

AKIKO OGAWA

繊細なレースのランジェリー


日本から発信されたAKIKO OGAWAの下着は、パリの展示会場でも注目され、日本では、百貨店を中心に販売されています。


■シャンタル トーマス Aubadeの製品についてのお問い合わせ
栄進物産株式会社 TEL:03-5719-7260(担当:土屋)
Aubadeのホームページ

■AKIKO OGAWA. Lingerie
 AKIKO OGAWAホームページ
Sales お問い合わせ
03-6450-5417

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。