頬にかかる髪が色っぽい!美人度アップのショートカットアレンジ

色っぽさとかっこよさを同時に感じさせる髪型のポイントは、頬にかかり緩やかに流れる前髪。ホテルウエディングの披露宴など、きちんと感が求められるシーンにも活躍するニュアンスヘアアレンジです。トップに高さを出して、短めのボブやショートカットにも華やかさをプラス。
ショートカットの結婚式ヘアアレンジ

hair&make 菅谷 昌央(afloat)

ベースのスタイル

肩ラインのショートボブ。ワンレングスに見えるシルエットですが、毛先を軽くカットすることで軽さを出し、スタイリングの幅を広げています。カラーは11トーンのクリームブラウン。
肩ラインのショートボブスタイル

肩ラインのショートボブスタイル



おすすめタイプ

顔型:丸 逆三角 ベース(えらハリ)
髪量:普通~少なめ
髪質:普通~柔らかい
クセ:すべて

ヘアアレンジの方法・やり方

右サイドの八から左耳までの髪をとる

右サイドの八から左耳までの髪をとる

1. まず前髪とトップの髪を6:4で分け、6側の髪を前髪として残します。右サイドのハチの高さから左耳の後ろに向けてジグザグに髪をとり、後頭部でひとつ結びに。

くるりんぱを作って結び目を隠す

くるりんぱを作って結び目を隠す

2. くるりんぱを作り、結び目の“へこんでいる場所”から髪を放射線状に引き出しゴムを隠します。適度な緩みができ、大人っぽい曲線が生まれます。

右サイドの髪をねじり編みしてピンで固定

右サイドの髪をねじり編みしてピンで固定

3. 右サイドに残っている毛をとり、外向きにねじります。少しずつ毛束を足してツイストに編み、くるりんぱの結び目にピンで差し固定。毛流れに対し直角になるようピンを差すと留まりやすくなります。

ひし形シルエットを作るように意識

ひし形シルエットを作るように意識

4. トップと、ツイストを作った右サイドの耳上の毛束を引き出します。

コテでリバースに巻く

コテでリバースに巻く

5. 前髪をコテで巻き、毛束を引き出しながらたっぷりと空気を含ませ、キープ力の高いスプレーで固定して完成。

上手く仕上げるポイント

空気感のある前髪のカールがポイント。24mmか32mmのコテで中間から毛先をリバースに巻き、毛束をほんの少しずつ引き出してキープ力の高いスプレーを吹きます。前髪の根元も立ち上げ、スプレーでキープすればより華やかに。
髪の内側から外側へ向けてスプレーを吹くとニュアンスが出やすい

髪の内側から外側へ向けてスプレーを吹くとニュアンスが出やすい

サイド&バック

色っぽい!ショートカットの結婚式ヘアアレンジ

hair&make 菅谷 昌央(afloat)


色っぽい!ショートカットの結婚式ヘアアレンジ

hair&make 菅谷 昌央(afloat)


使用したヘアアクセサリー

キュービックジルコニアとパールの輝きが上品なヘアピン。大人っぽく個性も感じさせるアレンジなので、ヘアアクセサリーは控えめを心がけるのが正解です。右サイドのツイストに飾って、左右の重さのバランスをとります。
ヘアピンの重ね付けで華やかに

ヘアピンの重ね付けで華やかに

ヘアピン3本セット 1598円 アネモネ(サンポ―クリエイト)

モデル着用アイテム

シックなネイビーのドレス

シックなネイビーのドレス


ドレス 1万1944円/GIRL(Dress shop GIRL)、イヤリング 7560円/プラス ヴァンドーム(プラス ヴァンドーム そごう横浜店)、ブレスレット 4644円/ステラ ハリウッド(ステラ ハリウッド青山店)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。