【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

モテ女子とモテない女子の思想は違う!

モテ女子とモテない女子は、恋愛思想から違う!

モテ女子とモテない女子は、恋愛思想から違う!

モテる女子とモテない女子では、恋愛に対する思想から違います。

人は思うことによって、言葉や行動、雰囲気が随分変わります。だから、モテない女子は、まずはモテ女子のような思想を持つようになると、随分、周りの反応も変わってくるでしょう。

今回はモテる女子とモテない女子の恋愛思想の3つの違いについて紹介します。


■その1:モテ女子は「可愛くしていたら、男性は優しくしてくれる」と信じている。

モテ女子は、基本、「男性は女性に優しい人が多い」と思っています。さらに、「可愛くしていたら、もっと優しくしてくれる」と考えています。
だから、普段からオシャレに気を遣ったり、言葉遣いや行動も可愛げがあるように心がけたりしています。

逆に、モテない女子は、心のどこかで「男性に優しくしてもらえないかもしれない」と不安がっています。
だから、可愛らしくするどころか、強がってみたり、対抗意識を持った行動をしてしまったりします。それは、自分が傷つくのが怖いからです。

その結果、モテ女子はますます男性に優しくされ、モテない女子は、男性に「なんでこんな態度をとるのだろう?」とがっかりされてしまいます。

もちろん世の中には、女性に優しくない男性もいます。でも、そういう人は基本、女性に何かしらのコンプレックスを抱いていることも少なくありません。
逆を言えば、モテる男性ほど、女性には紳士的な態度をとれる人が多いのです。

優しくしてくれない男性に対しては、むやみに傷つくよりも、「あぁ、この人は、女性に対して得意な人ではないんだな」という判断をして、自分はただただ可愛らしい女性でいることを心がけましょう。

ただし、可愛らしくするのと、「私は可愛いから、優しくしてもらって当たり前」と傲慢になることは違います。それは、本当の意味で、可愛くありません!

ここで言う「可愛らしさ」とは、「素直さ」「優美さ」「女性らしさ」「品」「笑顔」「愛嬌」などが当てはまります。
これらのものを持っていたら、男性はきっと優しくしてくれるはずです。もっと男性を信じてみましょうね!(※……とはいえ、信じすぎて、弄ばれてしまうのはダメですよ!)

次に紹介することは、キャリアウーマンほど、意外と苦手なことかもしれません。次のページをご覧下さい。