私たちはとにかく忙しい!恋愛は後回しにしていませんか?

昔は時間があって良かったなぁ……

昔は時間があって良かったなぁ……

あなたは、今日の行動をどのようにして決めていますか?

なかには、「やるべきことリスト」を朝一番に書き上げ、それをスケジュールに落としこむという方法を取っている方がいるかもしれません。もしくは、スケジュール通りに動くのが苦手という方は、目の前にあるタスクをとにかくこなすという方法をとっているかもしれません。

いずれにしても私たちは毎日忙しく、目の前のやるべきことに圧倒され、それをさばくのに精いっぱいになっています。

そうなると、恋愛に関することというのは、ただでさえ人生の中で後回しにされがちです。なぜなら、恋愛は無くとも生きていくことはできるからです。意図的に時間を取らなければ、どんな人でもサボってしまうものなのです。実際、「今年こそ恋人をつくるぞ!」と言ったものの、特に行動はできずに1年が過ぎてしまった……ということもめずらしくはないかもしれません。

それほどに私たちは毎日やるべきことに流され、あっという間に1年が過ぎてしまうのです。では、一体どうすれば、恋人をつくることについて時間をとることができるのでしょうか?


あなたは恋愛にどれくらい時間を割いているか?

恋愛の時間割とは?

恋愛の時間割とは?

まずは、あなたは恋愛に関する目標のための活動を、どれくらい1週間の中で割いているのか考えてみましょう。

もしも新しい恋人が欲しいならば、その活動をどれくらいしていますか? または、恋人とどれくらいの時間を、お互いのコミュニケーションに当てていますか?

このように聞かれると、あなたは少々嫌がるかもしれません。
なぜなら、恋愛というのは自然的なもので、自分でどうこうしようとするものではないと考えているからではないでしょうか。

しかし、あなたが意図的に恋愛に対して時間を割くことをしなければ、このままだとどうなるでしょうか?

これまでの経験で、時間や労力、エネルギーなどなにも費やさずに、成果が出たことはありますか? おそらく、「NO」と答えるはずです。

ここであなたに、ひとつ提案があります。それは、「時間割」というタイムマネジメントを、あなたの人生に使う方法です。


人生に変化をもたらす時間割の効果

誰でも練習すればできるようになる!

誰でも練習すればできるようになる!


そもそも、時間割とは何なのでしょうか?

学生時代は、必要なカリキュラムをこなすために自動的に先生方が1日の予定を組んでくれていました。この予定に従っていれば、卒業に向けて単位を取得することが約束されています。(もちろん、テストで赤点を取るのは避けなければなりませんが)。さらに、あなたは放課後に自宅へ帰ったあと、最低1時間は勉強するようになどと言われ、あらかじめ適量の宿題が出たりしていたのではないでしょうか。それは、テストや受験を目標にしたとき、勉強が習慣化するように教師や親が考えてくれていたものです。つまり、時間割というのはあなたのゴール達成に向けた強制システムなのです。

もしも、あなたが会社員の場合、1日のやるべきことは、大体決まっていると思います。

朝に出社し、まずは今日のアポを確認し、メールをチェック。午後は会議や外回りなど……出社後から帰るまでのスケジュールは、ほぼ無意識で繰り返せるくらい、習慣づけられているはずです。それは、業務を効率化するために会社や先輩が決めていたり、あなた自身がビジネス書を読んだりして身に着けた習慣だと思われます。

そう、仕事や勉強は、当たり前のように、習慣化によりタスクを処理しやすくし、目標を達成がしやすくなるようになっているのです。

しかし、恋愛は、人生で一度も、誰かに習慣づけられることがありません。
今こそ恋愛の時間割を作り、あなたに必要なステップをこなすべきタイミングではないでしょうか。

新しい恋人を探す人はそのための、今恋人がいて更に絆を深めたい人はそのためのアクションを、時間割という形で自分と約束を取りつける時なのです。

明日から、1週間のスケジュールのなかに、恋愛に関する行動を入れましょう!

例えば、火・木曜日は仕事が忙しくても、定時の6時半に仕事を切り上げ、
ジムに2時間、ワインスクールに1時間、それぞれ通う時間割を組むことで、
自分の見た目を整えて内面を充実させつつ、出会いの場を作ることができます。

そのぶん残業が溜まってしまうなら、同僚と飲みにいきがちな金曜日を、月2回はあらかじめ2時間分残業に充てる時間割として組んでみて、あとは、月・水に1時間すつ残業を増やす計算ならできる気がしてきませんか?


意思が弱いのではなく、時間を支配できていないだけ

学生時代のあなたは、もしかすると時間に支配されて生きていたかもしれません。しかし、大人になった今はあなたが時間を支配するべきなのです。

決して、「ああ、今日も知らないうちに1日が終わってしまった」とはならないでください。そのまま1か月が過ぎ、1年が過ぎ……その繰り返しのまま迎えてしまう未来に、あなたは満足できますか?

時間は、あなたの人生をつくります。時間だけが誰にでも平等に与えられたリソースです。

そして、それは、今日の今この時から使い方を改めることができます。
もちろんすぐにすべてを改善することは難しいかもしれませんが、スポーツなどと同じで練習すればするほどうまくなるのです。

時間の使い方は、例え失敗してもあなたが劣っていたり、悪いのではありません。人間の意志は元来弱いものです。だからこそ、時間割という強制システムがあるのです。

だからこそあなたの意志を必要としない、「自動的なゴール達成」である時間割は素晴らしい方法といえるでしょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。