普段の暮らしの中で役立つMac用ソフトを探す

Macを活用するのは、インターネットやゲームだけではありません。天気予報を自動的に表示したり、カレンダーに予定を記入したり、住所の管理をしたり、家計簿をつけたりするのも立派な活用法です。

普段手書きで書き留めている情報もMacに入れておくことで、過去の実績を見直したり、数字を入れるだけで計算は自動で行わせたりすることができるようになります。問題なのは、どのソフトウェアを使えばよいのか?という点でしょう。

ここでは、家計簿やラベル作成など、より生活に密着した作業をMacで行うためのおすすめフリーソフトを用途別に紹介します(一部、使い方によっては料金が発生するものも含みます)。

家計簿

【ソフト名】 家計簿 福助
【入手先】 http://homepage3.nifty.com/tsubo/fukusuke/
【価格】 フリーソフト
【特徴・利用シーンや利点】
現金や銀行、クレジットカードなど、複数の口座を管理できる
【注意点・使い方のコツ】
難しく考えずに、まずは画面中央上の日付を確認し、左上の収入の種類を選択して、画面下に内容/メモ/金額を入れ「追加」ボタンを押します。支出は左中央のリストから種類を選んで画面下の内容/メモ/金額を入れ「追加」ボタンを押します。

ある程度の収支を入力していけば、自ずと使い方はわかってくるでしょう。詳しくは使い方のページを参照してください。
必要な項目が見やすい操作画面(クリックで拡大)

必要な項目が見やすい操作画面(クリックで拡大)


ラベル作成

【ソフト名】 ラベル屋さんHOME
【入手先】 http://www.labelyasan.com/apl/lmac.html
(ページ中央にある水色の画像をクリックしてダウンロード)
【価格】 フリーソフト
【特徴・利用シーンや利点】
エーワンが販売するラベル用紙を使用したラベル作成を行うソフトウェア
【注意点・使い方のコツ】
かんたんマニュアルを参考に作業します。デザインテンプレートなどはないため、自分で画像などを用意しなければなりません
サイトではLeopardに対応していないと書かれていますが、Mac OS X Leopard のバージョン10.5.8で確認したところ、動作しているようです

サイトではLeopardに対応していないと書かれていますが、Mac OS X Leopard のバージョン10.5.8で確認したところ、動作しているようです


地図検索

【ソフト名】 Google Earth(グーグル・アース)
【入手先】 http://earth.google.co.jp/
【価格】 フリーソフト
【特徴・利用シーンや利点】
地球全体から目的のお店や場所を検索し、その結果から自宅などからのルートを検索できます。
【注意点・使い方のコツ】
左上の検索フィールドには、探すお店の種類や名前に加えて、地域も含めておくとヒットしやすくなります。(例:ケーキ屋 新宿)※それぞれの語句の間は半角スペースで区切ってください
地図検索だけじゃなく、いろんな使い方ができます(クリックで拡大)

地図検索だけじゃなく、いろんな使い方ができます(クリックで拡大)