体に冷えを感じて対策をしている人も、肌の冷えに対しては鈍感だったりしませんか? 冷えは体だけでなく、肌にとってもダメージが大きいことはあまり知られていませんが、実は体温が36℃でも、肌の表面は想像以上に冷えると言われています。夏の冷えを引きずったまま冬に突入すると、乾燥や血行不良なども伴って、さまざまな不調の原因になってしまうことも。

ベネフィークの高保湿美容液「ハイドロジーニアス」で肌を温めてケア

資生堂の研究では、体温と顔の温度差が冬では最大で14℃にもなることが分かっています。そんな肌温度とうるおいバランスに着目した独自の「℃(ドシー)美容」で知られる「ベネフィーク」から、待望の美容液が登場します。

ベネフィーク ハイドロジーニアスundefined50ml 10000円(税抜)※編集部調べ

ベネフィーク ハイドロジーニアス 50ml 10000円(税抜)※編集部調べ


独自の「℃美容」を採用した「ベネフィーク」の「ハイドロジーニアス」は、保湿成分の「長命草(ボタンボウフウ)エキス」や「レスベラトロール」を配合。美容成分がしっかりと肌に届きうるおいを保つ高保湿美容液は、心地よいフローラル・フローラルの香りで優雅な気持ちでケアの時間を楽しめます。1996年に化粧品専門店専用ブランドとして誕生した「ベネフィーク」は、今年で20周年。節目の年に誕生する期待の美容液は、夏の疲れを癒し、冬の冷えと乾燥を迎え撃つ、心強いパートナーとなりそうです。


■DATA
ベネフィーク ハイドロジーニアス 50ml 10000円(税抜)※編集部調べ
ベネフィーク ハイドロジーニアス (レフィル)  50ml 9500円(税抜)※編集部調べ
ともに2016年9月1日(木)発売

■問い合わせ 
資生堂
フリーダイヤル 0120-30-4710

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。