TOP > コイの仲間 > グリーン・スマトラ

グリーン・スマトラ Puntius tetrazona var.

グリーン・スマトラ

学 名:Puntius tetrazona var.
通称名
英 名
分 布:タイ、マレーシア、インドネシア
サイズ:6cm
Temp :20-26℃
pH  :6.0-8.0


スマトラの改良品種で、原種が元々もつ緑がかった体側の帯を全体に広げるように改良されていったもの。東南アジアなどで大量に養殖されており、古くからしられる定番魚。

他魚のヒレをかじる悪癖で有名だが、近年流通する個体に関しては、それ程苦にならない。とは言え、プンティウス属であるため非常に活発で、余り大人しい魚との混泳はお勧めしない。

飼育、繁殖共に容易。

関連記事

はじめての熱帯魚[第7回]


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。