TOP > カラシン > テトラの仲間 > シルバーチップテトラ

シルバーチップテトラ
画像提供:オオツカ熱帯魚

シルバーチップテトラ

学 名:Hasemania nana (Lutken,1875)
通称名:シルバーチップ、ハセマニア
英 名:Silvertip tetra
分 布:ブラジル南東部
サイズ:4cm
Temp :23-27℃
pH  :6.0-8.0


東南アジアからの養殖個体が安定して流通する一般種。飼育繁殖共に容易な部類にはいる。餌は何でもよく食い、協調性も高く大人しい魚。

一見派手さは無いものの、背びれ、腹びれ、尾びれ先端の白い部分が目を惹き、可愛らしい魚ではある。成魚では体全体が飴色に染まる。カラシン科の魚としては珍しく、脂びれがないのも特徴の1つ。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。