ゴールデンウィークはイベント盛りだくさん!

ゲームイベントの図

せっかくのお休みですから、イベントに行ってみるのも楽しいんじゃないでしょうか

いよいよやってくる大型連休! みなさん、どんなご予定でしょうか? ガイドの周りでゴールデンウィークに何をするか聞くと「積みゲーを消化する」という返事がわりと高い確率で返ってきます。つまり、買ったけども忙しくて遊べていないゲームを遊ぶ、ということですね。とても良いと思います、清く正しく美しい大人ゲーマーの姿ではないでしょうか。

お休みだからこそ、思いっきり家にこもってゲームしまくるというのも、とてもいいと思いますが、お出かけするという選択肢もございます。そして、ゴールデンウィークにはゲームファンが楽しめるゲーム関連イベントも実はわりとあるんですね。

というわけで、今回はゴールデンウィークに行ってみたいゲーマーにオススメイベントをご紹介してみたいと思います。

ゲーム企画満載 ニコニコ超会議2016

スプラトゥーンの図

スプラトゥーンなどゲームの企画が目白押しです

まずは、ゴールデンウィーク始まってすぐの2016年4月29、30日に幕張メッセで開催予定の「ニコニコ超会議2016」。ゲームだけのイベントということではありませんが、今やゲーム実況を中心としたゲーム関連動画はniconicoの柱と言っていい人気コンテンツですから、ゲーム企画が目白押しです。

まずは「スプラトゥーンガチ盆まつり」。移動式スプラトゥーン対戦ブースのトラック「イカス号」が会場に現れ、会場の参加者で対戦が楽しめます。さらには、スプラトゥーンではおなじみ、イカのアイドルユニットシオカラーズがライブをやったり、そのシオカラーズのヒットソング「シオカラ節」の源流とされる「元祖正調塩辛節」を使って盆踊りを踊ったりと、歌って踊って戦ってと、まさにお祭り騒ぎのイベントが企画されています。

その他にも、「ドラゴンクエストX」や「ドラゴンクエストビルダーズ」の企画や「ドラゴンクエストIII」のタイムアタックもあるドラゴンクエストブース。「ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT」のワインデイトーナメントが開催される超ポケモンブース。マリオブラザーズやツインビーなどの懐かしいゲームを通常の1,000倍以上あるという巨大なコントローラーで遊べる「巨大コントローラーブース」などなど。これでもごく一部で、とてもご紹介しきれないほどのたくさんのゲーム企画がたっぷり詰まっています。

次は、デジタルゲームだけではなく、アナログゲームのイベントもチェックしてみましょう。