TOP > ナマズの仲間 > ナマズの仲間(その他)

メコンオオナマズ
画像:長谷川秀樹

メコンオオナマズ

学 名:Pangasianodon gigas
通称名
英 名:Mekong giant catfish
分 布:東南アジア:メコン川流域
サイズ:300cm TL
Temp :
pH  


世界最大の淡水魚の一種とされるナマズの仲間。小種名のgigasは“巨大な”という意味があり、全長で最大3メートル。重さは、公式に350kgの個体が記録されている。しかし、現在では過去の乱獲により、大型の個体は少なくなっているそうだ。

ワシントン条約(CITES)の付属書?に指定され、国際間での取引が規制されている。また、国際自然保護連合(IUCN)の絶滅危惧?A類にも指定されており、現地では国を挙げての保護がなされている。

国内では、アクア トト・ぎふなどで、見ることができる。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。