片思いで苦しい?

片思いの苦しみから抜け出したい!

片思いの苦しみから抜け出したい!

片思いをして、苦しんでいる人は少なくありません。その苦しさから抜け出すには、どうしたらいいでしょうか?

大まかな方法は3つあります。1つずつ、紹介していきます。

 

方法1:好きな相手と距離を空ける

これは一番、王道な方法です。
相手との関係に脈がない場合は、距離を空けて、自分の気持ちを落ち着かせることが重要です。

「彼(彼女)しかいない!」という執着が、自分の心を苦しめます。
だから、その執着心を和らげるためにも、物理的に会わないようにして、相手のことを考えない時間を日に日に増やしていくことが大切です。

人は幸か不幸か、忘れる生き物です。どんなに好きな相手だったとしても、忘れるにつれ、何とも思わなくなってくることも多いものです。
さらに無人島にいない限りは、そのうちその相手以外にも好みのタイプの異性に出会うことはあるでしょう。
そうしたら、片思いだった相手のことなんて、「え?そんな人、いたっけ?あぁ、いたなぁ」くらいになるものです。

ただ、このとき、大事な鉄則があります。
それは、相手の情報を更新しないこと。中でも、Facebookやツイッター、ブログなどは見ないことが重要です。

もしFacebookでつながっているのであれば、相手と「友達」の設定を外すか、自分がしばらくFacebookを止めるようにした方がいいでしょう。

中には、「つい見てしまう!」と言う人がいますが、自分の身体が勝手に動いて、パソコンを立ち上げ、相手のSNSを見るなんてことは、ほぼありません。自分の意思&執着心がそうさせているのです。

例えば、なかなか執着心がなくならない人は、こんなことを考えてみてはどうでしょう。
人生の選択として、下記の2つだったら、どっちがいいのか。
(1)彼(彼女)に執着し続け、一生苦しみ続ける。
(2)彼(彼女)をスッパリ忘れ、もっと脈のある素敵な相手と恋愛を楽しむ。


よほど不幸体質な人でない限り、(1)を選ぶ人は少ないでしょう。
大事な人生の時間を、苦しみに費やすほど、相手は価値のある人間なのかというと、そんなことは稀です。
多くの人にとって、自分以上に大切な存在というのは、そうそういないものですしね。

つまり、この選択でも分かる通り、今、自分が苦しいのは、片思いの相手のせいではなく、自分が自分を苦しめているのです。

自分で自分を幸せにしようとする人は、片思いの相手に対して執着しません。なぜなら、相手とどうこうなること以上に、自分が幸せになることが人生で一番大事なことだからです。
そんな片思いの相手を引きずって、自分を不幸にしておきたいとは思いません。

だから、苦しんでいるのが大好きなマゾっ気満載の人は別ですが、幸せになりたい人は、物理的に相手と距離を空けて、執着心を手放せるようになりましょうね。

次は、一番難易度が高いけど、幸せになれる方法です。次のページをご覧下さい。