シアトルのホテル選び

The Seattle Great Wheel

シアトル大観覧車からの眺め

「エメラルドシティ」の愛称をもつ美しい都市、シアトル。ダウンタウンに滞在すれば、徒歩での街歩きを楽しむことができます。また、 スペースニードルのあるシアトルセンター、パイク・プレイスマーケット、シアトル・マリナーズの球場など、人気の観光スポットも、公共交通機関を使って比較的容易に訪れることができます。今回は、ダウンタウンを中心に、シアトル滞在がより楽しくなる個性的なホテルをご紹介しましょう。

<目次>
歴史を感じられるホテル 水辺の眺望を満喫できるホテル アート&音楽を愛するオトナにおすすめのホテル

歴史を感じられるホテル

シアトルのダウンタウンには、歴史のある美しいホテルが点在しています。まずは、趣のあるランドマーク的ホテルをご紹介します。

■フェアモント オリンピックホテル
olympic hotel

オリンピックホテルのロビー

オリンピックホテルは、1924年の開業以来、華やかさと格式の高さで有名な高級ホテル。国家歴史建造物として、シアトルのランドマークにもなっています。 外観はもちろん、一歩中に入ると、当時の趣を残す優雅な雰囲気に包まれます。

ホテルのフレンチレストラン「ザ・ジョージアン」は、食事はもちろんアフラヌーンティーでもその名を知られています。豪華なシャンデリアの下で、お茶を楽しむのも一興。なお、アフタヌーンティーのサンドイッチなどは、すべて手作りのため、事前予約が必要です。

oyster bar

ホテル地下にあるオイスターバー

他にも、ホテル内には、シアトルで最も古いオイスターバーのひとつ「シャッカーズ」をはじめ、いくつかの高級ショップが入っています。また、フィットネスセンターに加え、室内プール、サウナ、スパも完備しています。

シアトル美術館まで2ブロックの好立地で、歩いてショッピングや食事、ダウンタウン観光が楽しめますよ。ゴージャスな旅行をしたい方におすすめです。

<DATA>
Fairmont Olympic Hotel
住所:98101 411 University St Seattle USA Seattle, Washington 98101
電話:(206) 621-1700


■ザ・アークティック・クラブ・シアトル(ダブルツリーbyヒルトン)

arctic club

アークティック・クラブのシンボル、セイウチ

アラスカのゴールドラッシュで一旗あげた男性たちが、1917年に建てたソーシャルクラブを改装したホテルが、ザ・アークティック・クラブ・シアトル・ダブルツリーbyヒルトン。

北の大地を彷彿とさせるセイウチがシンボルマークになっていて、ロゴマークはもちろん、ホテルのファサードや各部屋のルームプレートにも飾られています。また、当時の趣を残す「Polar Bar」は、白熊がシンボルとなっています。部屋は、それほど広くはありませんが、清潔で快適。スタッフも親切で、子供も歓迎しているそうです。

arctic club bar

クラッシックな趣のバー

パイオニア・スクエアからワンブロックの買い物や食事、観光に便利なロケーションです。また、ワシントン州フェリーターミナルやパイクプレイス市場も徒歩圏内。ライトレールの走る3番街沿いにあり、空港アクセスも便利です。

<DATA>
The Arctic Club Seattle - a DoubleTree by Hilton Hotel
住所:98104 700 3rd Avenue Seattle USA
電話:(206) 340-0340


■メイフラワーパークホテル
mayflower

ホテルのファサード

1927年創業の歴史あるホテル。当時の趣を大切に改装されていて、高級感のある落ち着いた雰囲気。部屋も優雅な印象です。

向かいにあるデパート「メイシーズ」、2階から陸橋で繋がっているショッピングモール「ウェストレイク・センター」をはじめ、多くのデパートやお店、レストランが周りにあって、ショッピングや食事にとても便利な立地 。また、ウエストレイク・センターは、ライトレールやモノレールのウェストレイク駅を併設しているので、空港やスペースニードルのあるシアトル・センターへのアクセスも抜群です。さらに、観光地の定番、パイク・プレイス市場も徒歩圏内。公共交通機関での移動を中心にした観光拠点としておすすめです。

<DATA>
Mayflower Park Hotel
住所:405 Olive Way, Seattle, WA 98101
電話:(206) 623-8700

>>次のページでは、水辺の眺望を満喫できるホテルをご紹介します。