本格的な紫外線シーズンを迎える前から美白ケアを!

肌を底上げするなら今がチャンス!

肌を底上げするなら今がチャンス!

気持ちの良い気候になったと喜んでいるのも束の間。日に日に、紫外線は強くなっています。特に「UV-A」は4月から8月にピークを迎えるため、まだ春だから大丈夫と油断してはいられません。この時期に浴びた紫外線が、秋にシミやシワとなって現れる前に、事前の対策が必要です。

そのため、UVケアをしっかり行うのも良いですが、同じくらい重要なのが美白ケア。来る本格的な紫外線シーズンを前に、まだシミができていない段階で美白ケアをして、肌の力を今のうちに底上げしておけば、紫外線による肌ダメージから守ってくれます。

そして、美白ケアに外せないのが美白美容液。毎年、目を見張るほどの進化を遂げているものが多く、できてしまったシミなどに働きかけるほか、紫外線を浴びてもシミを作らせないという事前の防止ケアなどもあるため、今から始めるのにオススメです。
そこで今回は、さらにパワーアップした2016最新美白美容液をご紹介します。


メラニンの生成ルートをあらゆる方向から狙い撃ち

k

あらゆる方向から狙い撃ち

HAKU
メラノフォーカス3D(医薬部外品)
45g/参考小売価格10000円(税抜)

新たに3Dターゲティング処方を採用することで、メラニンの生成ルートをあらゆる方向から狙い撃ちして抑制することが可能になった最新のHAKU。また、根本の原因を整えシミの生成連鎖をも抑制するため、明るく澄んだ、生まれたての透けるような肌に導きます。クリームのようなコクのあるテクスチャーが心地よく、気になる部分にピタッと密着。肌に潤いを与えながら、しっかり美白ケアしてくれます。



エスト史上最高のアプローチを実現した美白美容液

y

先回り美白を提案

エスト
ホワイトニングエフェクト アドバンスド エッセンス(医薬部外品)
30g/希望小売価格10000円(税抜)

独自の美白有効成分カモミラETを配合することで、メラニン生成指令のスイッチを前もってオフにしてしまう先回り美白を提案。また、高浸透技術を採用により、今までは届きにくかった肌内部へ効かせたい成分を届けることができるため、効率的に美白ケアできます。潤いキープ力も抜群で、乾燥も気にならない。まさに、できてしまったシミだけでなく、これからできるシミの両方に効く、最強の美白美容液の誕生です。


気になるシミにダイレクトに届く次世代の美白ケア

w

効かせたいところにダイレクトに届く

クオニス
桜白(美白用)
8枚入/8000円(税抜)

世界で初めて溶解型マイクロニードル技術を用いた「ダーマフィラー」に、美白アイテムが新たに加わりました。ヒアルロン酸とプラセンタエキスを目に見えない針状に加工した技術により、気になる部分に貼ると、肌内の水分で針が溶け出し美白や保湿成分がダイレクトに浸透。これぞ、日常使いできるマイクロ注射と言えます。同時に発売された「桜白エッセンス」を一緒に使えば、シミはもちろんシワの予防にも効果的。

次のページでも魅力的な美白美容液3品をご紹介します。