エリアガイド2 アメリカ滝周辺

アメリカ滝とブライダルベール滝が見られる風の洞窟undefined写真提供:Niagara Tourism & Convention Corp.

アメリカ滝とブライダルベール滝が見られる風の洞窟 写真提供:Niagara Tourism & Convention Corp.

カナダ側からアメリカ側へアクセスするには、クリフトンヒルにあるレインボーブリッジを渡るのが一番簡単。この橋は歩いて国境を越えることができます。(国境を越えるにはパスポート、橋の使用料50セントのほか、事前にESTA(電子渡航認証システム)の申請が必要)。

アメリカ滝の観光の中心となるのがゴート島。この島はナイアガラの滝を大きく二分する島ですが、アメリカ領内にありアメリカ側からのみアクセスできます。このゴート島にあるアメリカ側で一番人気のアトラクションが風の洞窟。レインコートを着て、エレベーターで滝が落ちる場所まで降ります。そこから木製の遊歩道を歩いてアメリカ滝とブライダルベール滝を間近に観光できます。最も滝に近くあるハリケーンデッキでは、ものすごい風と水しぶきで、まさにハリケーン! ちなみに洞窟という名前が付いていますが、実際に洞窟の中は歩きません。風の洞窟とは、もともと滝の裏側にある洞窟を指しますが、安全上の理由で洞窟内の観光は禁止されています。

このゴート島には滝を見る展望ポイントがいくつかあります。そのひとつ、カナダ滝を見るポイントがテラピンポイント。ちょうど滝を挟んでテーブルロック展望台の対岸に位置。続いてアメリカ滝とブライダルベール滝を分けるルナ島という小さな島も絶好のポイント。ルナ島では、アメリカ滝とブライダルベール滝をそれぞれ見ることができるので、ゴート島に行けば、ナイアガラの滝の全容を見ることができます。

ショッピング好きな人はファッション・アウトレット・オブ・ナイアガラもおすすめスポット。アメリカ国境から車で20分ほどの場所にあり、Gap、クラブモナコ、ナイキ、ラルフローレン、コーチなどの人気ブランドショップが約150店舗あります。定価の75%引きなんてものも見つけられるかも……。