その婚活で、うまくいく?

婚活は、出会うことだけが全てじゃない!

婚活は、出会うことだけが全てじゃない!

「婚活」と言うと、すぐお見合いやパーティー、お食事会などに参加し、出会いを探すことが重要だと思っている人は少なくありません。

でも、そんなことを続けても、結婚に結びつかなかったり、仮に結婚できたとしても幸せになれなかったりすることが多いのです。

もちろん恋愛や結婚には、縁とタイミングが大切です。
ただ、婚活中の人は、「いい人がいないから、結婚していないだけ」「いい人がいれば、結婚できる!」という考え方は、一旦は捨てましょう!

今回は、表面的な結婚するための活動ではなく、もっと結婚に大切な「婚活の一環となる行動」を紹介していきます。


その1:独身生活を充実させる

「独身生活を充実させることが、婚活の一環なの?」と思う人はいるかもしれませんが、これも大事な作業です。

それは、焦って不本意な結婚をしてしまうこともなくなるし、「人から幸せにしてもらう」ではなく、自分が幸せである分、「相手を幸せにしてあげよう」と思える余裕が出てくるからです。

今すぐに結婚したい人の中には、「今、幸せではないから、結婚したい」と思っている人もいます。でも、そのまま結婚に突き進むと、むしろ幸せになれないことも多いのです。

結局、あらゆる自分の問題を見て見ぬフリをして、「結婚したら、なんとかなる!」と自分に言い聞かせたところで、いつかその誤魔化した問題が人生の壁となって表れます。それが結婚後、生活を壊してしまうことにもなり兼ねません。

「自分で自分を幸せにする」のは、人生の大事なミッションです。それを他人に委ねてはいけません。

独身の時は、良くも悪くも自由で身軽です。だからこそ、やっておきたいことは色々とチャレンジした方がいいでしょう。
その結果、幸せを他人に依存するような人よりも輝き、いい出会いが訪れることもあるかもしれませんよ?

次に紹介することは、「いい人がいないから、結婚できない」と思っている人に重要なことです。次のページをご覧下さい。