自分らしい幸せを見つける

自分にとっての幸せは、結婚ではないことも!?

自分にとっての幸せは、結婚ではないことも!?

婚活女性の中には、世間一般の「ある程度の年齢になったら、結婚して、子どもを育てるべき」なんて価値観に振り回されているだけで、実際は、結婚、子育てに向いていない人もいます。

結婚や子育てに向いていないことは、悪いことではありません。
誰もが自分の人生を謳歌する必要があります。だからこそ、自分らしく幸せになれる方法を見つけることが大事なのです。

独身女性の中には、「結婚したい」と言っておきながら、本当は家庭を守るような生活よりも、外で仕事をしたい人もいます。また、1人でいる身軽さを好んでいる人もいます。
そんな人が、もし保守的な家庭像を理想としている男性と結婚してしまったら、自分らしさを失い、幸せではなくなるでしょう。

結局、人は気が向く方に行動を移すことが多いもの。今独身な人は、人生における色々な選択肢の中、自分が選び続けてきた結果、「今、結婚していない人生を選んでいる」ことも多いのです。

例えば、仕事や趣味が好きな人は、家庭を築くことよりも、気持ちがそっちに向いているから、独身であることも多いでしょう。
結婚や子育てに向いていない人は、結婚や出産にこだわらずに、自分に合ったライフスタイルを作っていくことの方が、幸せになれるかもしれませんよ?


婚活に必要なことは、「出会う」ことだけではない!

今回紹介した、3つのこと「独身生活を充実させる」「自分を知る」「自分らしい幸せを見つける」といった行動は、婚活の一環です。
直接、結婚する行動には結びつきませんが、幸せな結婚をするためには重要なことなのです。

これらの行動に時間がかかる人もいるかもしれません。でも、それでもいいのです。人それぞれに適したタイミングがあります。
もしかしたら、人によっては独身時代は恋愛を堪能して、50歳を越えてから結婚する方が幸せな人だっていますしね。

「単に結婚できれば、幸せになれる」ほど、人生は単純ではありません。
だからこそ、婚活は、自分にとっての結婚、そして人生を考える活動でありたいものですね。


[関連記事]
・幸せな恋愛のために「1人の時間」でやっておくこと

[お知らせ]

・自分を愛し、人を愛せる人になれる36のポイントを収録!電子書籍「“子供おばさん”にならない、幸せな生き方 ~自分を愛するということ~」(299円)が発売中!

・今回のコラムも解説!公式ブログ「ホンネのOL“婚活”日記」をぜひ、併せてご覧下さい!

4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」 毎週土曜日23時に更新!




■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。