大人の余裕を感じさせる上級ハーフアップ

肩を出すドレッシーなファッションには、手ぐし感のあるラフなヘアアレンジがおすすめ。髪の面やツヤを強調せず、ふんわり&くしゃっとした抜け感のあるデザインに仕上げると今っぽくオシャレです。大人の余裕を漂わせたい女子会や二次会にイチオシのハーフアップアレンジです。
ミディアムヘア・抜け感たっぷりの上級ハーフアップ

hair&make TOMO(anti)


ベースのスタイル

顎ラインのワンレンボブ。あえてカットラインを残すようにパツンと切った感じのトレンドスタイルです。モードに寄りがちなところをラフなパーマをかけることで柔らかい印象に昇華。ブラウンの9トーンカラーで大人っぽく。
ミディアムワンレンボブ

モードにもフェミニンにも変化するワンレンボブ


おすすめのタイプ

顔型:丸 三角 ベース(えらハリ)
髪量:多い~少なめ
髪質:硬め~柔らかめ
クセ:あり

ヘアアレンジの方法・やり方

ストレート用のヘアアイロンを使ってカクっとクセづけ

ストレート用のヘアアイロンを使ってカクっとクセづけ


1. ストレートヘアの人は全体的に軽く巻きます。トップ部分の根元にヘアアイロンであえて“カクッ”としたクセを付けていきます。深く考えず、ランダムにクセをつけてOK。

トップにはふくらみ感が残るとベター

トップにはふくらみ感が残るとベター


2. ハチ上の髪を後頭部に沿わせてまるくとります。トップにふくらみが残るように、両サイドからザックリと髪の毛を集めてください。

毛流れを活かしながらくるりんぱ

毛流れを活かしながらくるりんぱ

3. トップに作ったカクカクとした毛流れをつぶさないように、くるりんぱをします。

耳上の髪をねじりながら後頭部へ

耳上の髪をねじりながら後頭部へ


4. 耳上に残った毛をハチのラインに添って少しずつすくい取りながら、後頭部までリバースに(外側に向かって)ねじります。くるりんぱの結び目付近で、地肌に毛先をとめてください。無理にピン1本でとめようとせず、2本使って左右からとめてもOK。

上手く仕上げるポイント

トップに作ったナミナミが今年っぽいアレンジのポイント。ストレートアイロンを使い、思い切ってトップ部分にカクカクとしたクセをつけていきましょう。軟毛でクセがつきにくい人でもしっかりラインが出せます。
手ぐしでざっくりと集め、毛のうねりを活かして

手ぐしでざっくりと集め、毛のうねりを活かして


サイド&バック

ミディアムヘア・抜け感たっぷりの上級ハーフアップ

hair&make TOMO(anti)


ミディアムヘア・抜け感たっぷりの上級ハーフアップ

hair&make TOMO(anti)


使用したヘアアクセサリー

小ぶりなリーフモチーフのヘアピン。しっかりとニュアンスのあるアレンジを、邪魔せず際立てるタイプのヘアアクセサリーを選びます。頭に添うデザインがオススメです。ピン2本セット 480円/リトルムーン
リーフモチーフのヘアピンを重ねづけ

リーフモチーフのヘアピンを重ねづけ


モデル着用アイテム

カーキコンビネゾン

カーキ色のコンビネゾンで大人っぽく!


カーキコンビネゾン 3万2000円/エメ ネックレス 1万6800円、バングル 4900円/ともにベック ぺティーナ(スタイリズム) イヤリング 2万9000円/スタージュエリー(スタージュエリー表参道店)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。