空気がきれいな自然の中で体験するアクティビティ

バリ植物園

ブタタン湖近くのバリ植園内は157ヘクタールにも及ぶ植物公園。園内には650種を超える木々やたくさんの花が咲き乱れています。バリ ツリートップはその一角にあり、どっぷりと自然の中でアクティビティーを楽しむことができます。

ライステラスやダイナミックな山合いの景色を抜けてたどり着く、バリ島北部のブラタン湖周囲はウルン・ダヌ・ブラタン寺院などが有名なバリ島北部の観光地です。ブラタン湖から1キロほどに位置するバリ植物園の中にあるバリ・ツリートップ・アドベンチャーパークでは子供から大人まで楽しめるスリルあるアクティビティを体験することができます。

コース

黄色コースは子供のための、安全に設計された約10分間のコース、青色、赤色、オレンジ色のコースは、10種目以上のスリルあるアスレチック内容で約45分以内のコース。難易度の高い黒色のコースは、地上20メートルほどの高さがあり30分から40分のコースとなっている。

自然の木を使って設計されたパーク内には、色分けされた7つのアドベンチャー・コースが用意されています。小さな子供でも体験可能な難易度の低いコースから、大人が勇気を奮って挑戦するような難易度の高いコースまであり、自分の体力と相談しながら森の中のアドベンチャーが楽しめる内容。

バランス感覚や腕力が必要なコースもあり、大人も充分にスリルを味わえます。黒色のコースでは、高い位置からロープをつかんで飛び降りるターザンジャンプなどもあり、飛び降りるにはかなりの勇気が必要です。

安全装置

体験をする前には、安全装置の確認と使い方の説明を受けます。インストラクターの説明を受けた後、実際に安全装置を使って練習も行います。コースを回る時は必ず安全装置を付け替えて、万が一落下しても身体を支えるシステムとなっています。


ターザンの気分

最初は怖かったけど、慣れてきたら面白くってしょうがない気分

安全装置の使い方をしっかりと覚えて確認したら、自分でコースを選んで体験スタートです。最初は難易度が低いコースから始めるのがおすすめですが、どのコースも工夫が凝らしてあって、それぞれ内容が異なるので難易度が低いといっても、簡単という意味ではありません。高い木の上を歩いたり、ロープにぶら下がってターザンのように滑り降りたり、興奮の連続です。

 

バランス感覚

バランス感覚が養われるコースもたくさんあります

カップルでの参加者も多かったのですが、家族で楽しんでいる姿も多く見ることができました。運動が得意なお父さんが、怖がる子供達を指導している得意そうな顔もちらほら......。家族全員でエキサイティングな体験を楽しんでみてはいかがでしょうか?


<DATA>
BALI TREETOP adventure park(バリ・ツリートップ・アドベンチャーパーク)
住所:Eka Karya Bali Botanical Garden Candikuning
TEL:0361-934009
営業時間:8:30~18:00
料金:大人 22米ドル(10:30まで)、大人 24米ドル(10:30以降)
子供12歳以下 14米ドル(10:30まで)、子供12歳以下16米ドル(10:30以降)
(※情報は2016年2月現在)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。