やっぱり積極性がモノをいう!

本気でアタックする大切さ

本気でアタックする大切さ

先日、婚活パーティーに司会として参加してきました。日本人だけでなく、中国人の方が多く参加していた大規模な婚活パーティーです。総勢200名を超える参加者の中で、「どんな人がカップリングするのかな?」とワクワクしていました。日本人だけのパーティーとは異なる点や、共通する点がモテる人にはあるのではと思ったのです。

注意深く観察していると、やはりカップリングする人には共通点がありました。共通点には日本人オンリーのパーティーと同じものと、そうでないものも見受けられました。

具体的には、中国人の女性はとても積極的な方が多いということ。もちろんそうでない方もいるのですが、やはり自分からアプローチできる女性はしっかりお目当ての男性の心を掴んでいました。

ひとりに本気でアタックする勇気

婚活パーティーはひとりと話す時間が限られている分、限られた時間で多くの異性にアピールできる人がカップリングしやすくなります。

また同時に「あ、この人は他の人にも積極的なんだな」と相手に感じさせてしまうと、なかなかカップリングしづらくなってしまいます。積極性とのバランスが難しいところです。

そんな中、ひとりの女性にしっかりとアプローチをしぼっていた男性がいました。パーティーは回転ずし形式のひとり1分のトークタイムとフリータイムの組み合わせだったのですが、それぞれの時間で狙いを定めて話しをしていたようでした。

相手の女性もそれを感じていたのか、彼のひたむきな想いにOKを最後は出していました。見事カップリングしたその姿を見ていると、男性は本当に相手の女性を好きになっているのが伝わってきました。本気の想いというのは、やはり伝わりやすいようです。