テレビドラマの制約

書籍と違ってドラマのタイトルの長さに制約があるのは新聞のテレビ欄のスペース。19時~22時台で1時間番組のスペースは横10×縦6、これに入らなくてはいけません。

『いつ恋』第3話の場合(1,2話は15分拡大のため1行長い)
ーーーーーーーーーー
   いつかこの恋を思い
出してきっと泣いてし
まう「突然のキス…一
番幸せな日」有村架純
高良健吾 八千草薫
(ローカルミニ番組)
ーーーーーーーーーー

『二丁目の未亡人は』の場合、
ーーーーーーーーーー
グランド劇場「二丁目
の未亡人は、やせダン
プといわれる凄い子連
れママ」浅丘ルリ子
原田芳雄 石立鉄男
山崎努 伊藤洋一◇N
ーーーーーーーーーー

というレイアウトでした。若手中心の『いつ恋』はメインキャストを絞り、名優ぞろいの『二丁目の未亡人は』はサブタイトルを省略しています。


より長くなった土曜ワイド

2時間ドラマはストーリーを説明する長いサブタイトルが有名です。時間が長い分、テレビ欄のスペースが11行と多いためですね。さらに土曜ワイド劇場は2012年10月からそれまでの22時51分終了から23時06分終了と15分延長し。12行に増えています。

その結果、時間変更前最後の作品、9月8日放送『京都殺人調書~熱血健二登場!祇園祭殺人事件!届かぬ想いを紡いだ最後の西陣帯』(37字)
に対して延長後最初の作品、10月13日放送『おかしな刑事~居眠り刑事とエリート警視の父娘捜査「鬼女の絵馬がつなぐ二つの死体!商社連続殺人・創業家一族と、美しきバレリーナの秘密」』(66字)
と紹介する俳優を9人から6人に減らして、1行10文字以上に長くしています。


逆に短いのは

長いタイトルを調べると逆に短い方も気になってきました。
最も短いドラマのタイトルはなにか?漢字一文字のタイトルはいくつかありますが1958年、日本テレビの『眼』は漢字でも読みでも一文字。15分番組でテレビ欄も2行しか使えないので、他の情報を盛り込めるメリットがあります。

1時間のドラマでも漢字一文字タイトルはいくつかありますが、見つけた中で最も古かったのは1964年、日本テレビの『柔』。原作が『姿三四郎』で有名な富田常雄で、小説のタイトルをそのままドラマに使ったのでしょう。主題歌も美空ひばりの「柔」なのでかなり力の入った作品です。

最近の一文字タイトル連ドラを探すと、榮倉奈々主演の連続テレビ小説『瞳』がありました。『おしん』から『まれ』まで、ヒロインの名前をタイトルにするのは朝ドラによくあるパターン。その場合、名前はかなのことが多く、原田夏希主演『わかば』だとヒロインの名前は「若葉」で漢字なのをタイトルではかなにしています。
『瞳』だけは漢字一文字で最短になっています。

 




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。